FC2ブログ

バックプリント



コットン素材で可愛い絵柄がバックプリントがされたショーツをオトナの女性が穿くとなんとも言えないイヤラシサがあります。

TバックやGストリングという当初からオトナ用にデザインされたショーツも素敵ですが、幼稚さのあるショーツをオトナの女性が穿くのもある種の淫らさを感じます。丁度、剃毛するいやらしさと似ているような気がします。

ついでに書いておきますと、ミニチは女子高生やらギャルのパンチラには興味はございません。オトナにならないと出せない色香があるものです。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

牛乳浣腸

勿体無い話ないのですが、浣腸液に牛乳を使用する場合がございます。

その牛乳浣腸をした後に、フルーチェを浣腸したらどうなるのでしょうか?

ちゃんと腸内でフルーチェは出来上がるのでしょうか?体温でかたまらずに終わるのでしょうか?謎です。


これまた、食べ物で恐縮ですが湯がいた玉こんにゃくをアナルに挿入していくのも興味深いものを感じます。出し終わったら再び茹でなおして旦那さんにでも食べさせちゃいましょう。

食べ物を粗末にしてはいけませんからね。

予想問題「現代文」


本日は、現代文の予想問題を掲示したいと思います。真面目にお読みになったほうがよいかと思います。出題されてからしまったと思っても遅いのです。

問題1:以下の詩をよんで設問に答えなさい。

越冬つばめ
石原信一 作詞
篠原義彦 作曲


娘盛りを 無駄にするなと
①時雨の宿で 
②背を向ける人
報われないと 
知りつつ抱かれ
③飛び立つ鳥を 
見送る私

季節そむいた 
冬のつばめよ
吹雪に打たれりや 
寒かろに
ヒュルリ 
ヒュルリララ
④ついておいでと 
啼いてます
ヒュルリ 
ヒュルリララ
ききわけのない 
女です

出典:http://www.fukuchan.ac/music/j-sengo2/ettotsubame.html


設問①時雨とは何月か、
また読み方を書きなさい。

設問②この男はセックスをする前か、
した後か答えなさい。

設問③飛び立つ鳥をという表現からどういった
状況が想定されるか以下の3択から選びなさい。
     あ)男には家庭があり、帰宅してしまう。
     い)男が中だしした。
     う)男がセックス後にさっさと入浴した。

設問④女の決意を以下の3択から選びなさい。
     あ)男の家庭に押しかけて妻と対峙する決意。
     い)生理が1ヶ月遅れている話を男にする決心がついた。
     う)男がさっさと入浴したので後を追う。





試験、がんばってくださいね。


源氏物語4

空蝉は今で言うアッパーミドルの人妻さんです。光源氏は初回の夜這いで空蝉と勘違いして娘のほうをやっちゃいます。最低です。行きがけの駄賃で母娘丼を狙ったのでしょうか。一度は光源氏とやっちゃいますが、2度目はありませんでした。一度目は夜這いですね。強姦罪、姦通罪(今はないけど)とかなりの重罪です。実刑判決で懲役15年から20年でしょうか。余罪をあわせるともっと長い期間の収監が必要です。

京都学園大学の山本淳子教授は、「同じ受領階級の紫式部やその友人たちにとって、貴公子より夫との生活を選んだ空蝉は、究極のリアルだったはず」と発言されております。女性の側からすれば、一度くらいならイイ条件のイイ男に抱かれてみたいかもとう心理があるということなのでしょうか。

受領階級出身で光源氏とバンバンしちゃったのが、明石の君でしょうか。産んだ娘が皇后になりましたから大出世です。しかし、母として後宮には入らず娘も養女として光源氏に連れて行かれてしまいます。話は戻りますが、空蝉の自己抑制が自己の内側にむかったのに対して、明石の君は自分抑制を外側にむけた女性なのでしょうか。それにしても、光源氏は鬼畜です。

鬼畜の最後は、題名だけの「雲隠」帖に暗示されます。




長々と書いてしまいましたが、



まだ源氏物語はよんでませーん。

人妻に中だし

気持ち良さそうな鬼畜行為です。鬼畜度合いが高いほどに快楽の深さもたまらないでしょう。あるお友達は彼氏と中だしセックスして帰宅した後、下着の下洗いをする前にはクロッチに流れ出た混合液の香りを嗅ぐとムラムラすると言っておりました。それほどに背徳感の高い行為です。

しかし、高いリスクがついてまわります。危険は棄権に限ります。



あっ、後ろの穴に出せば大丈夫だあ!



源氏物語3

源氏物語の光源氏は、弘兼憲史氏が描く「島耕作」に似ているという説があるらしいです。関西学院大の高木和子教授の主張によれば、「出世欲はあまり強くないけど、女性にもて、結果的に助けられて人間的に成長する。基本的な話の骨格が似ている」とあるそうです。

なるほどと思いますが、紫の上の登場は島耕作とは180度違う光源氏の鬼畜度を示しています。僅か10歳の紫の上に目をつけ、拉致同然に手元に呼び寄せ、何歳からだか分りませんが、セックスやり放題の関係になります。正妻の座を得たと思っていたら、義母(藤壺)の姪を光源氏が奥さんにします。限界に達した紫の上は出家を望むが、それすら許さない。ちょいとやり過ぎの感が拭えません。

下町の若い女、夕顔ともセックスしています。ティーンエイジャーだった二人は素性を隠したままで愛し合います。今なら、出会い系で知り合って本気になるようなものでしょうか。出会い系で恋愛してしまう点、ミニチは理解に苦しみます。しかし、夕顔ファンの女性は多いとも聞いております。

更科日記を書いた菅原孝標娘も夕顔ファンだったと聞きます。菅原孝標娘はいまでいうならツンデレ女です。でも、田舎暮しを強いられたツンデレ女です。鼻にかかったプライドは現実という無遠慮な評価に打ち砕かれています。そんな彼女でさえも夕顔を気にするあたり、女心の難しさは今も昔も同じだと思えます。ミニチには女心は理解不可能です。

その夕顔を連想させる女性も島耕作に登場します。話の筋立ては違いますが、島耕作が独身時代に社内恋愛し、別れて別な男性と結婚した女性が登場します。彼女は末期がんになった病床で夫に島耕作に会いたいと願い出ます。可哀相なのはこの夫君です。なんと彼は妻の望みを受け入れて、島耕作を病室に招いて二人きりにします。彼女は今生の別れにオマンコを触って欲しいと島耕作に頼み、彼は触ってしまいます。濡れていたそうです。鬼畜です、島君。お見舞いの後、彼女の夫と病院の屋上で会います。寝取られたも同然の彼が気の毒でした。

末期癌の妻を看取るこの夫の心情に似たものは、村上春樹氏の描いた「ノルウェイの森」にも描かれております。「ノルウェイの森」の主人公は直子を愛していたが、直子は主人公を愛していると明言しないままに精神病から治ることなく自らの命を絶ちます。愛した女性が本当に愛していたのが別な男性だったと突きつけられる厳しく辛い場面ではないでしょうか。



成人の日


18歳から国民年金加入を義務化しておいて、二十歳ではないだろうと個人的には感じます。酒・煙草・博打といった知らなくてもよいことは、既にお済だと思います。麻疹は後で罹ると大変なことになりますから、今のうちに免疫を作りましょう。

さて、式典で暴れる新成人は多く見受けられます。新聞や放送で顔も氏名も晒されても文句を言えない年齢に達しました。ひな壇で気分よく演説されている爺さん婆さんの講演がくだらないと判断するならそれも良しです。

くだらないと思うなら暴れたり、携帯をいじりまわしたりせずに、黙って堂々と退席するのが筋というものです。話が下手な方が悪いのです。もう、君達はオトナなのですからオトナの美学の何たるかを知る年齢ですよね。同窓会の待ち合わせはロビーですればよいのです。



ご健闘をお祈りします。

源氏物語2

物語が広く受け入れられる要素は、登場する女性たちの多様性にあるといった旨の評論を読む機会が多くあります。

藤壺は、義理の母です。でも、光源氏は童貞を藤壺ちゃんに捧げてしまいます。正確には、無理矢理やっちゃいますから、レイプです。どう考えても、近親相姦だと思うのですが。中だしセックスの挙句に妊娠させます。鬼畜の一言です。

そもそも、実母の面影をみた継母に性欲を感じること自体が理解不可能です。性欲は本能で抑えこまれるのが男性の一般的なモデルだと思えます。作者が女性だから男性の性欲を「やりたきゃやる」と描いたのでしょうか。いずれによせ、何故に光源氏が藤壺に性欲を抱きえたかは謎です。

後年、そんな鬼畜少年だった光源氏は、自身の奥様を寝取られた上に中だしされて、ついでに孕まされてしまいます。

誰が世にか
種をまきしと
人問はば
いかが岩根の
待つはこらへむ。

と詠んだそうです。栄枯必衰と言いますか、因果応報と言いますが、天に唾したと言えばそれまでなのですが。


それにしても、紫式部の凄いところはあらゆるタイプの女性を盛り込んでいった点ではないでしょうか。傑出した想像力の持ち主だったと言えます。その多様性豊かな女性群を描いたからこそ、主に欧米などで見受けられるような源氏物語がポルノやレイプものといった批判は的外れだと言い切れるのです。




どなたの書かれたエッセイか忘れてしまいましたが、女性がその男性に惹きこまれるか否かを決めるポイントの一つが手だと読んだことがあります。

たしかに色々な手があり個性が溢れていますね。手のひらであれば、毛むくじゃらだったり、すっきり滑るような手のひらだったりします。指の形や長さも視覚的な効果があるのでしょうか。

細い指、太い指、長い指、節のしっかりした指、関節の途中から先が無い指と色々なタイプがありそうです。すくなくとも、皮被りの指は流石に無いようです。




お好みの手は、どんな手でしょうか?


源氏物語1

源義経が鹿落しやら八艘跳びで大活躍する話と勘違いして読み始めて、桐壺の途中(注1)で挫折したのは少年時代のミニチでした。アホです。今の年齢になり、谷崎潤一郎訳と瀬戸内寂聴訳の両方を今年中に読んでみたいと思っています。果たして、読めるのだろうか?いいブログネタになるかなあ。



そうそう、光源氏はローラースケートは履かないそうです。




注1)つまりは、出だしで躓いたという格好悪い話です。(泣)


新年会

忘年会で飲んでおき、一ヶ月と過ぎない内に新年会シーズンの到来です。酒ばかり飲んでいてよいのでしょうか。よいのです。


宵の酔い暮れては呑みし盃の
乾く間もなく酒好きの春


でも、飲みすぎは注意しよっと。



我輩は猫である

2008/11/5記事に青地箇所を加筆致しました。


我輩はアホであるとついついうそぶきたくなりますが原作者がおります。これまた、夏目漱石の作品です。なんといっても、題名が魅力たっぷりです。広告の極は一行であると言ったのは山本夏彦氏でしたが、書名はまさに棚に並ぶ一行の広告です。我輩は猫であるなんて書名を見つけたら手にとってみたくなるのが人情というものではないでしょうか。しかも、本を開けば、名前はまだないから始まる文章です。これに魅惑された人々は昔から後を絶たないように思えます。

猫といえば、井上ひさし氏も猫贔屓だったように記憶しています。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いとでも言いますか、犬への罵詈雑言に満ちた文章を書いていました。忠犬ハチ公といえば、主人の帰りを渋谷駅で来る日も来る日も待ち続けた話で有名です。しかし、同氏の手にかかると主人の死を気付かないバカな犬となってしまいます。言い過ぎではないでしょうか。



脱線しました。猫です。そうです、猫の話でした。いいですねえ、猫。可愛いですよ、猫。







ウンコの置き土産さえなければ。






尻舐めた舌でわが口舐める猫
好意謝するに余りあれども
寒川猫持




あけましておめでとうございます

ショーツのクロッチを思い切り股間に食い込ませてください。

あっ、毛まで出して
おめでとうございます。




年明け早々にアホです。ミニチに未来はあるのか?皆様はまっとうな2009年を歩めますように。



プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: