FC2ブログ

中年男性論

古浜逸郎氏が筑摩書房から出版されています。中年男性について分析されています。かなり広範囲に及ぶ内容であり、抽象論も多く含まれています。

以下、引用です。

男はもともと「弱い性」であるばかりでなく、「産めない性」であることによって、大地から追放されて、虚空の中に突き出されているのである。ほうっておけば、彷徨し、遊び、危険のなかにわれしらずとり込まれ、堕落する。そうであるからこそ、世間は「男になる」とか、「男らしさ」とか、「男なら」といったことばをことさら振りかざして、虚構の櫓を築いてきたのである。

思わずうなってしまいました。たしかに、男は産めません。それは、女性との決定的な差異を生じさせます。妻の妊娠は見守ることしか出来ません。日々、胎内で成長していく我が子を女性は実感出来ますが、男性は眺めるしかありません。

ついでに書いてしまうと、男は妻の胎内に宿る子供を自分の子供であると信じるしか選択肢はありません。実は彼氏の子供だったりする場合もあり得ます。その他人の子供の為にあくせく働くのですから何とも言いようがありません。女性は自らがリスクを背負って産みますから、子供が我が子であることに変わりはないようです。

同書では、男性視点からみた不倫についても書かれていました。男性の不倫には大まかに3タイプがあり、そのカップル毎にタイプが似ていれば問題は生じないが、男女間でタイプがことなる場合にはゴールイメージを共有出来ないが故に修羅場になるという指摘がされていました。

さらに、既婚男性と独身女性の組み合わせが多いという内容でした。晩婚化が進み、女性が結婚を先延ばしにした結果であると推測されていました。ちょっと論拠が薄いと思いました。統計がとれる内容ではないので各自の推測の域をでることは出来ないのではないでしょうか。





皆さまは、如何お考えでしょうか?





スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

キュロット・スカート

キュロットスカートをはいている女性は案外に無防備です。股間が安全だと勘違いされているのでしょうか。アレは、しゃがむと股間が丸見えになります。

嘘ではありません。よく観察されるとお分かりになられると思います。バッチリ見えたりします。拝見させて頂いたのは薄青いショーツでした。ご馳走様でした。はい。

中には、スパッツをはいてミニスカート姿という輩もいますが、あれは反則です。電車の風でスカートが捲れたと思いきや、スパッツだったりします。

女性も安心しているからなのか、適当に裾を押さえて終わりです。そこには、ロマンも真剣勝負もありません。(何が、言いたいのだ?)

今年は膝上のスカートをよく見かけます。中身はどうなのでしょうね。

いつぞや、電車に駆け込む女性の太股が見え、セパレーツの白いストッキングが見えたことがありました。たしか、金曜日の朝だったと記憶しています。お姉さん、今夜は勝負ですね。(何が、言いたいのだ?)




さて、皆さまは、パンチラ対策はお済みですか?



日常性に潜む非日常性の具現化


何やら哲学めいた題目です。でも、今日はエロネタの日です。

真面目記事なんか書かないぴょん(註1)。

日常性というのは端的に言えば、日々の暮らしです。起きる、出勤する、働く、帰る、寝ると言った行為の合間に食事(同僚とのランチであり、家族団欒の夕食等)と睡眠(導入はともかくとして、睡眠自体は一人でしか出来ない。)や入浴・洗顔・歯磨きと言った衛生活動で、日々の暮らしが成り立っています。

そして、気が付くと一年の半分以上を過ぎていたりするわけです。

こういった、日々の暮らしの中に刺激が入り込むと非日常性を認識させられます。例えば、ラブホテルに行くとかでしょうか。

日常性から離れないまま、非日常生を持ち込むとは一体、何でしょうか。

自宅で不倫セックスしちゃうとかでしょうか。生活感溢れる環境下でのセックスは燃えるかもしれませんね。

友人の家でセックスしてしまう。

これも、非日常生を持ち込むのと同様でしょうか。自分の暮らしではないにせよ、人間の日々の営みがそこにはあります。まさに、日常性のなかに位置しています。そこでセックスしてしまうのですから、非日常性の具現化にはならないでしょうか?

ならないですか?はい。失礼しました。






皆さまは、お友達の家でセックスされたことはございますか?





註1)スラムダンクの第25巻P50をご参照下さい。

ロンドン五輪開会式

既に25日からサッカーは始まっていますが、いよいよ開幕式ですね。本格的に始まりました。

ロンドン五輪ですね。

ジョン・レノンが生きていれば開幕式でビートルズ再結成をして欲しかったですね。ポール・マッカートニーとリンゴ・スターともう1人いましたね。(注1)そういえば、ジョン・レノンが小野ヨーコさんと結婚した時、英国のタイブロドイド紙のヘッドラインは、「Oh!No!」でしたね。どういう目で日本人を視ているか分かりますね。もっとも、タブロイド紙を読んでいる連中は相手にする必要はありませんが。

前回のオリンピックみたいに、クチパクしたり、CG花火を見せたりするのでしょうか。CGはChinese Graphicsです。Computer Graphicsではありません。お間違えのないように。あの国ではCopy rightは「複写する権利」です。「著作権」ではありません。そういう概念はありませんから。

今回のメダルは大丈夫でしょうか?前回、メダルに鉛は混入していないから安全だと正式な発表がありました。

入場式は観たいですね。米国選手達はハジケていますからね。「お母ちゃん、観てる!?」なんて大書きしたポスターを掲げた選手もいました。見せ物として最高ですね、あの選手団は。

撮影されながらも撮影を楽しんでいる選手達も多いですね。

入場する順番を国連に拠出している金額順に並べ替えたらどうでしょうね。日本は相当に前に行きますし、米国は相当に後ろになりますね。

北朝鮮の選手が観客席に走り込んだらどうするのでしょうか?保護するのでしょうか?選手団に引き渡すのでしょうか?英国政府としては、余計な事はしないで欲しいと願っているでしょうね。



皆さまもロンドン五輪はお楽しみですか?





注1)調べてみました。故ジョージ・ハリスン氏でした。享年58。この記事を書いている6月24日時点では、ポール・マッカートニー氏とリンゴ・スター氏は生きています。



関連URL:五輪開幕
関連URL:北京五輪余話





北九州連続殺人事件

なんとか脱出出来た17歳の少女の証言から明るみになった事件です。

特異な例としては、犯人が家族を監禁し、親族から不動産・貯金・金融ローンから借金をさせて巻き上げていた点と親族同士をいがみ合わせて互いに殺し合いをさせたことです。被害者には保育園児も含まれていました。子供達に父親を絞殺させる場面は読むにたえません。

人間のしうる仕業ではないと思えます。一刻も早く死刑が確定して欲しいと願います。

死刑囚は、廊下を歩く音に敏感になると言われています。扉を開けた瞬間に違う担当者が立っていれば、それは死刑執行を意味するそうです。

つまりは、朝に死刑囚は足音に敏感になり、自分の部屋を通り過ぎるのを待つ恐怖を味わう事になります。違う担当者が立っていた場合、15分後には別室で執行を伝えられるそうです。

最近は、薬物投与による死刑執行を主張する死刑囚もでてきているそうです。絞殺が苦しく残虐だという主張です。安楽死の要求ですね。もう、自分の犯した罪なんは忘れていますね。






皆さまは、どうお考えになりますか?




関連URL:死刑制度を考えてみる
参考文献:4段落、5段落は参考文献からの引用ですが、文献を紛失しました。すいません。




公開浣腸プレー

随分と昔に新聞の投書欄で読んだ話です。

あるご婦人が大学病院で浣腸され、数名のインターンの前で排便した話でした。あまりに非人道的だとの抗議の投書でした。あるインターンはニヤニヤしていたとか。酷い話です。

そのご婦人は泣きながら便意を我慢して、出ていって欲しいと懇願しながら排便されたそうです。

相当な屈辱感に傷ついたと思います。

しかしながら、医療の現場に一般的な羞恥心は持ち込めないようです。

パンチラ程度を気にしていて仕事が務まるかと言っていた看護士さんもいました。心停止した患者に跨って心臓マッサージを施せば股間が丸見えです。パンツ丸出しより、目前の人命が重要なのです。今はズボンですが、昔はスカートでした。

話を戻します。

露出癖の女性でしたら、数人の男性達を目前にして排便姿を晒すだなんて興奮の極みでしょうね。もう、治療ではなく、プレーです。SMクラブは健康保険が効きませんが、病院なら健康保険が効きます。当たり前です。SMクラブに健康保険を適用していたら、財政は一ヶ月で破綻するでしょう。浣腸が保険の対象か否かは分かりませんが。どなたか、ご存じでしたらコメントをお願いします。

浣腸で思い出しましたが、故ダイアナ妃は浣腸代として800ポンド(£1:125円換算で、1万円)が支給されていました。浣腸代まで予算の明細を提示させるのかと驚きました。

因みに、ダイアナ妃はブリブリひねり出す浣腸ではなく、アナルに管を入れて洗浄液を循環させて綺麗にする施術だったようです。

話を戻します。

上述のご婦人の訴えはもっともだと思います。しかし、大学病院を選んだ時点で間違っていたと思います。大学病院は、患者をモルモットの大きい奴くらいにしか思っていません。暴言でしょうか?

新薬の治験とか疑薬の投薬によるデーター収集とかは、いい例でしょう。患者は大学病院という看板に惑わされるのです。しかし、滅多なことでは足を踏み入れない方が賢明だと思います。




皆さまは、公開排便出来ますか?



関連URL:牛乳浣腸
関連URL:気持ちよければ全て良し





仕事漂流

副題に、就職氷河期世代の「働き方」とあります。プレジデント社から出版されており、稲泉連氏が著しております。

内容は、7人の若者のルポとなっております。ある方は、大学院を卒業後、ある大手電機メーカーの研究所に配属されますが、社内向けの論文作成に追われる毎日を過ごしてします。周囲には東大卒の優秀な技術者がゴロゴロしており、頭の良さの違いを見せつけられながらも彼らとて社内向け論文にあけくれています。周囲に追いつけないコンプレックスとの葛藤の末に彼は転職しました。

あるキャリア官僚は、省内での仕事に嫌気がさしました。先輩や上司に二十年後の自分を投影し、転機を求めて転職しました。

転職して成功した人、しなかった人、あまり変化がなかった人とそれぞれでした。

三年も経たない内に、転職はどうかとは思いました。石の上にもナントカと申します。




皆さまは、如何お考えでしょうか?




脇毛

夏服になり、脇毛のお手入れが大変な今日この頃だと思います。

先だって、電車の中でポロシャツの脇から1cm程に伸びた脇毛を見ました。二十歳前後の女子大生のような感じでした。健康的な色気がありました。

個人的な好みとしては、女性の脇毛が生えていたほうが俄然燃えます。本来ならお手入れすべき箇所ですが、そこを生やしたままにするのがいやらしさを増してくれます。

更に、脇毛は生えているがパイパンというのは最高です。もう、何も言うことは有りません。



皆さまのお好みは如何でしょうか?



こんな噺家は、もうでませんな

毎度のお運びでありがとうございます。

それにしてもなんですね、あの空を飛ぶデカイ鉄の塊って奴。飛行機ですね。最近は格安になりましたね。色々な航空会社が出てきましたし、成田空港なんかは南ウィングと北ウィングに分かれていますから混乱しますね。中森明菜が歌ったのはこちらですか?なんて、空港窓口で尋ねてもお若いスタッフさんは答えに窮するでしょうね。流行りましたね、北ウィング。上手い歌手なのに残念です、清瀬の肉屋の娘さん。

その飛行機なんですが、乗る時は日系の飛行機を選びますね。落ちた時の見舞金が桁違いなんですね。中華航空だったりすると、たしか三百万辺りが相場だったと記憶していますね。どうせなら高い方を選びたいですね。ええ、一回だけですし。

そうなると、JALかANAになりますね。選べるならANAの方を選びますね。おもてなしされている気分を味わえますよ。一生懸命に一番にならなきゃと思うと努力するもんですよ、そりゃね。例え、エコノミー席だとしてもいい気分にさせてもらっていますよ。

JALのスッチー(昔はこう呼びましたね。空飛ぶ准看とも言うらしいですね。)からは、いきなり攻め込んできた飛車の様な印象を受けますね。手短に言えば、高飛車ということですね。伊達にカレンダー作って売りつけてはいませんよ、あの方々。ビジネスクラスの食事が始まる時にカーテンを締めますが、その際に見せる表情には、

お前らはおよびじゃねぇよ

と顔に書いてありますよ。嘘だとお思いなら、機会のある時に観察されるとよろしいかと。

JALは倒産しちゃいましたから、あまり悪口をいうのも引け目を感じますね。死人に鞭打ちはいけませんよ、ほんと。って、全く手を緩めていませんね。まあ、この程度にしておきましょう。言外に、だから倒産したとも言っているんですけどね。しつこいですね。はい。

さて、日系の飛行機に乗る第二のお目当ては機内放送ですね。バッグを仕舞い、ブランケットをもらい(これ必需品。)、座席に腰掛けたら機内放送を聴く為にイヤホンをつけますよ。チャンネルは落語を選びますね。これだけの理由で日系の飛行機を選びますね。

キャセイパシフイックはサービスが洗練されていますね。タイ航空も笑顔が素敵ですね。微笑みの国というキャッチフレーズは嘘ではないですよ。でも、落語が聞けませんね。それがよろしくない。まあ、広東語やタイ語で落語を聴かされても困りますがね。

シンガポールエアラインは顧客満足度が高いという評判を聞き乗りましたが、酷い目に合いましたよ。四列席で挟まれてオーバーナイトフライトでしたね。ビジネスクラスへアップグレードしたいのですが、自分じゃ払う気にはなれませんよ。

ようやく寝付けたと思った途端、頭越しにスッチー(昔はこう呼んだんです。くどいけど。)と隣席の三■物産の男が合コンの相談を始めましたよ。何処で集合するだの、何人集めるだのとやかましかったですね。お蔭で目覚めてしまいましたね。二度とシンガポールエアラインには乗るまいと決心しましたよ。金輪際、乗りませんからね。ロハでも乗りませんよ、ホント。

さて、機内で落語を聴くのですが、途中で機長の演説に遮られちゃいますね。ご丁寧にも日本語と英語の両方で聞かされちゃいますね。どちらか一方にしてもらえませんかね。大抵は、英語の演説は端折っていますね。あれは、わざとでしょうか?落語を聴かせる為に手短にして頂いているのでしょうか?ともかく、遮られた噺は二度聴きますよ。ちゃんと聴きたいですからね。

一度、下手くそな落語を聴かされて閉口しましたね。代わってやろうかとさえ思いましたよ。たしか、JALだったと思いますね。落語ぐらい、真面目に選べと言いたくなりますね。さすがに廓噺は滅多にありませんね。一応は心得ているのでしょうか。そういえば、笑点で上手い漫才を観ましたよ。寄席に行けば聴けるかもしれませんが、テレビだけに頼るといけませんね。

まくらが異常に長くなりました。(落語が話題なので、まくらなどと気取ってみました。アホです。)

京須偕充氏が講談社から2011年4月に出版されたのが、「こんな噺家は、もうでませんな」です。副題は、落語百年の名人論となっています。

落語とは何かを評した面白い一文がありましたので、以下の通り引用させて頂きます。

幸か不幸か、落語はアカデミズムの対象にされず、芸術の領域から疎外されたまま三百有余年を過ごしてきた。卑下を装って矜持に生きる落語の精神を見極められない人間が多数派であるのはこれからも限りなく続く落語特有の環境に違いない。

なかなか難しいですね。滅多にテレビにでることもなく、寄席に行かないと噺が聴けません。先ほどもテレビに落語が滅多にでないと書きましたが、それが幸いなのか不幸なのかは分かりません。木戸銭払わずに巧い落語を聴きたいなどという根性が間違いなのでしょう。

同書には、噺家へのインタビューやら会話に筆録が多く登場します。江戸言葉がふんだんに出てきます。詠み応えがありました。

三代目柳家小さんを夏目漱石が実名を上げて、小説「三四郎」のなかで誉め讃えている話も出てきました。曰く、「小さんは天才である。あんな芸術家は滅多に出るもんじゃない」とか「実は彼と時を同じうして生きている我々は大変な仕合わせである」と絶賛です。

八代目桂文楽さんの話も出てきました。高座で噺を忘れ、「まことに申し訳ございません。勉強仕直してまります」と言い、席を立ち、引退された話です。あの一件があったからこそ、引退を綺麗に飾れたという趣旨が書かれていました。

追記になりますが、6月20日付け記事「落語全集」で、nenenのオットさんがおっしゃった噺家は六代目三遊亭圓生さんだと思います。ミニチはとんちんかんなレスを付けていました。言いたかったのは、五代目柳家小さん(1995年に人間国宝になった。翌年は三代目桂米朝さんが人間国宝になりました。)でした。全く別人じゃないの、どうすんの、ミニチ。

恥かきました。ああ、恥ずかしい。赤面。




ところで、皆さまは、落語はお好きですか?



追記
円楽も正蔵も名乗るにはまだ早いと思いますが、どうなんでしょうね。三枝も同様に思えますが。







関連URL:サザエさんが放送禁止!?






会社でオナニー

皆さまは会社でオナニーをされたことはございますか?

会社でオナニーした人の話です。

いました、いたんですよ。実在しました。本当に驚きました。彼は仕事が出来ない事で有名でした。おまけに非常に残念な容姿の持ち主でした。密かにB線上のアリアと呼んでいました。このギャグ、笑えましたか?笑えた方、仲良くしてください。

更に、彼は非常にスケベで強い性欲の持ち主で素人童貞としても有名でした。風俗嬢が可哀想になります。

彼は会社のトイレでオナニーしているという噂が幾度となく流れていました。決定的な証拠は有りませんでしたが、多分、本当でしょう。

別な方になります。

ある友人は、会社のトイレでオナニーしたことがあると言っていました。女性です。ハッキリ申し上げますと、オナニーなんて知りませんという顔したセレブな奥様です。とても美人です。でも、してしまうのですね、会社オナニー。外見では分からないものです。もっとも、外見で分かったら問題ですが。

話はそれますが、オフィスラブは会社でセックスすることだと勘違いしていました。会社でセックスするなんて、凄い事を思い付く奴がいるものだと感心していました。凄い事を思い付いたのは自分でした。なんなの、それ。



皆さまは、会社でオナニーをなさいますか?




消費社会から格差社会へ

副題に、1980年代からの変容とあります。三浦展氏と上野千鶴子氏の対談を収録し、ちくま文庫から出版されています。両氏ともに、当ブログでは度々登場していただいております。

三浦展氏は、「下流社会」を書きました。80万部も売れたそうです。上野千鶴子氏は「スカートの下の劇場」を35万部売りました。冒頭で互いの本をどういった方が買ったかという話は興味深いものがありました。

下流社会については、中流から堕ちる恐怖感を持った若い世代が読者の中心になったのではないかと指摘されています。更に、中流からの脱落が個人の問題ではなく社会現象だと理解した時、安心感を得るという内容が書かれていました。

私見ですが、中間層が中の下とアッパーミドルに分裂している感触を得ています。

具体的な例としては、個人が使用する電子機器で5万円を超える製品はパソコンと一部のデジカメだけになりました。これは各社のラインナップが価格志向になってきている結果です。

しかし、価格志向の製品が生み出されるのは、売れるからです。製品の価格志向性が実は消費者によって決められているのだと思えます。

格差社会になることについて、善し悪しは論じられていません。現象として生じている点が焦点となっております。現状把握を考えるなら、必然だと思えます。

問題は、下流社会での生存権が保障されるか否かだと思えます。


上野千鶴子氏は、恋愛市場における男女間格差は拡大しているが、もてる男はカネをかけずに婚外セックスが出来る時代になったと言っておりました。

そして、もてる男性にバブル期のような金回りのよさが必須条件ではなくなったとも言っていました。故に、二股をかけられる女性が増えるのでしょうか。逆のパターンも存在しますが。

ただ、同一階層内での婚姻が増えている、つまりは玉の輿はなくなったというデーターがありますから、上野千鶴子さんの示唆と矛盾したものは感じます。

面白いデーターも出されていました。団塊世代の大学進学率です。男性22%、女性5%、平均して約14%という数値でした。更に、その大学生も60%はノンポリだったという数値です。村上春樹氏の「ノルウェイの森」に描かれております。

VANやアイビーが流行ったことを考えると、学生の6割がノンポリだった話は納得が出来る数字ではないでしょうか。

ある方は、進学率が15%を超えると大衆化が始まると述べておりました。残念ながら、文献は紛失しており、提示できません。今や6割が大学進学です。就職口が足りなくなるのは当然です。

尚、新人類世代が団塊世代を憎んでいるという話も出てきます。世代間の違いがよくでているものだと思えます。

新人類世代ねえ、ニュータイプという言葉がありましたね。

ヘルメット被った金髪イケメンのお兄さんが赤いロボットで飛び回りましたっけ。(注1)




皆さまは、如何お考えでしょうか?





注1)新人類世代の男性には説明不要だと思いますが、機動戦士ガンダムのシャア・アズナブルです。従来のアニメと全く違っていたのが
①正義と悪が曖昧である。
②主人公(アムロ・レイ)がひねくれていて誰が(即ち、シャアも主人公になり得た。)本当の主人公か分かりにくい上に、アムロの家庭環境もよろしくなかった。
③登場人物の民族が多様化していた。
という3点が挙げられると思います。
②の家庭環境がよろしくないという設定は、明日のジョーとかタイガーマスクにも現れていますが、①から③までを兼ね備えた作品は機動戦士ガンダムが初めてだと思います。

母娘ヌード

最近では、加護母娘や千露露母娘が話題のようです。情報としては、古い話題で恐縮です。

脱がし屋というのがいて、手管が凄いようです。どんどん脱がされちゃいます。母娘まとめて脱がしてしまうのでしょうか。母娘ではありませんが、二組の姉妹が相手を交換してレズ4Pするなんていう動画もありました。あれだけ似ていれば本物の姉妹だと思いました。お金のチカラはスゴイと思いました。

話を戻します。母娘ヌードでしたね。昔、五月みどりさんが娘さんの二十歳の記念に母娘でヌードアルバムを作成したとテレビで話されていました。プライベートな写真なので非公開でした。残念です。

しかし、二十歳の娘と張り合ってヌードになられた五月みどりさんはスゴイと思いました。余程の自信がないと撮れないでしょうね。



皆さまは、娘さんと張り合えますか?



ナースのおしゃべりカルテ

小林光恵さんが幻冬舎文庫から出版されています。漫画「おたんこナース」の原作者と言えば、ご存じの方も多いかもしれません。

その彼女のナース時代のエピソード集です。

話がそれますが、幻冬舎の本は「当たり」が多いと思います。編集が良いのでしょうか。

シャワー浴介助というものがあるそうです。湯船に浸からせ全身を洗います。陰部はゴム手袋をして洗うそうです。てっきり、自分で洗うものだと思っていました。男性のチンポを洗えば、女性のオマンコも洗います。よってもって、患者からのセクハラもあるようです。

ある患者さんは、下半身の世話を恐縮していたそうです。やがて、そのシャワー浴介助を理由に娘さんがナースになるのを辞めさせた話が出てきます。自分の職業が色眼鏡で見られることに著者は抵抗しています。もっともな話です。

患者のシャワーと言えば、ある雑誌で読んだ話ですが、医療機器メーカーが洗浄用シャワーの売り込みに来たそうです。あるナースさんが試しに使ったそうです。陰部にシャワーを当てて洗浄した時に、大量の陰毛が抜けたそうです。それが原因となって、新型シャワーの商談は破談となったようです。メーカーが陰部の洗浄まで考えていなかった点が現場とのずれを生じさせたと思えました。

話を戻します。

患者さんのなかには、アイドルのようなお嬢さんも来るそうです。ある患者さんはまさにアイドルのように可愛らしいお嬢さんでした。彼女は、風俗で働いており、痔になって来院しました。

ナースによる予診で、アナルをどう使ったかをうまく聞き出して医師に伝える必要があるらしいのですが、かなりハードなプレイをされていたようでした。

アナルプレイは入念な準備が必要です。下手すると括約筋にメスを入れる羽目になります。結果、ウ■チが漏れやすくなります。最悪、人工肛門になります。安易なアナルプレイは避けた方が賢明です。

ナースはきつい仕事でもあり、続けていくことは簡単ではなさそうです。実際、統計上でも離職率の高さは目立っています。付け足すなら、大学病院などでは現場を離れたら二度と戻れないという話を聞いたことがあります。医療機器が変わり、現場についていけなくなるそうです。

これは偏見ですが、医師・ナースの方々は人間の体を「記号」にしているように思えます。弁当を食べながら解剖実習を見たとか、日勤あけにステーキを食べながらオペの話をするだとか聞いたことがあります。それは、顧客が快復して退院することもあれば、斎場に運ばれることも日常茶飯事だからではないでしょうか。そうでなければやっていけない仕事なのでしょうが。

最後に、ミスが許されない職業の一つが医療だと思えます。

事務仕事に比べれば、その緊張感は桁違いではないでしょうか。友人の結婚式二次会でナースさん達にお目に掛かることが何度かありましたが、やはり一般企業のOLさん達とはオーラが違っていました。

仕事から離れた時間、如何にストレスを発散させるかが次の勤務につながるのだと思えます。

あるナースさんのエッセイでは、サバサバしていないとやっていられないと書かれていました。彼女の言に寄れば、ナース対消防士の合コンが一番盛り上がるそうです。たしかに、普段の鍛え方がそのへんのサラリ-マンとは違いますからね。



皆さまは、如何お考えでしょうか?




関連URL:二人のナース






「妻とはできない」こと

亀山早苗さんがWEVE出版から発行されております。著書に、「不倫の恋で苦しむ男たち」、「夫の不倫で苦しむ妻たち」、「不倫の恋で苦しむ女たち」の不倫三部作があります。最近、対談集を出版されています。不倫の著作が多い方です。

さて、著者曰く、7割の不倫カップルが既婚男性と独身女性だそうです。本当かなとは思いますが。不倫されている奥様方、多いですよ。

既婚男性の不倫について、ルポルタージュとして書かれています。調教にはまる人妻やら乱交にはまる男やら一ヶ月の妻と妻友の尾行によって現場に踏み込まれた男やらとでてきます。

結論から言えば、もてる奴はもてるの一言でしょうか。もっとも、既婚男性の不倫を取材していますから、彼女持ちの男性ばかりが出てきます。印象的だったのが、短期間で人数をこなす男性が多かったことでしょうか。

いつぞやの婦人公論では既婚女性の不倫が5年以上続いている割合が半数近くに上っていました。つまみ食いする男性が多いということでしょうか。

以下、引用です。

私自身。過去を振り返ると、どうしても肉体的な関係を排除したところで恋愛を考えることはできない。

とありました。果たして、本当でしょうか。セックスしない不倫は恋愛ではないということでしょうか。



皆さまは、如何お考えでしょうか?







高齢化社会到来

統計を見れば一目瞭然です。高齢化社会が到来します。何やら福祉論めいた題目です。でも、今日はエロネタの日です。

真面目記事なんか書かないぴょん(註1)。

高齢になってもヤルことはヤリます。女性は高齢でもセックス可能です。男性だってドーピングすれば何とかなります。ドーピングした結果、腹上死のリスクも高まるかもしれません。(高まると思うのですが、どうなのでしょうか。)

いつだか、宮内庁の待従長がソープランドで腹上死しました。20年ほど昔の話で、まだトルコ風呂と呼ばれていた時代でした。そういう死に方をすると忘れて貰えないものです。遺族は気の毒です。

話がそれました。

高齢カップルの話です。年が年です。特に、ドーピング男性は最中に心停止してしまう可能性もあります。(注1)

これからのラブホテルには、各階にAEDの設置を義務付けるように行政指導が必要ですね。但し、SMプレーに使われないようにする対策は考えないといけませんが。(AEDプレーはかなり激しいので決して真似しないで下さい。浣腸してAEDなんか当てられたら肛門は暴発間違い無しでしょうね。)

バリアフリーの廊下や室内の段差解消も必要です。あちこちに、手すりも必要です。

なんと言っても、浴室の手すりは必須でしょう。浴室の転倒事故は危険ですからね。これは、統計にも現れていますから大切です。ええ、とても大切だと思います。はい。

アメニティグッツにポリデントも必要ですね。大きめのグラスを置いてもらいたいものです。営み中に二人の入れ歯を一緒に洗浄できます。

二人の杖に付けるお揃いのストラップも販売すればいい商売になるかもしれません。イニシャルを彫ってもらうサービスも欲しいですね。あくまでも、イニシャルです。戒名は洒落になりません。

高いラブホになると、救命救急士の資格を持つスタッフの常駐も必要でしょうか。イクイクーの声なのか、逝く逝くの声なのかで出動が必要になります。

話は変わりますが、高齢者向けの結婚相談所では殆どの女性が相手になる男性の年金額で二人が暮らせるかを最初に確認するそうです。相手の年金は自分のもの、自分の年金は自分のものだそうです。本当にオカネがある爺さんは若い女性を求めることに気が付いていないのでしょう。

いつだか、NHKのドキュメンタリー番組では、婚活している老女(失礼)を取材していました。ようやく交際が始まった2週間後にお相手が亡くなりました。でも、彼女は健気(?)に次を探し始めていました。強いと思いましたね、その神経。理解を越えています。年金を払いすぎているんじゃないかとさえ思いましたね。

自分たちの年金が破綻する可能性があるにも関わらず、今月も引き落とされました。




さて、皆さまはお幾つまでラブホをお使いになられますか?



註1)スラムダンクの第25巻P50をご参照下さい。

注1)脳卒中やクモ膜下出血も起こり得ます。余談ですが、クモ膜下出血は40歳以上の女性に多いそうです。不倫中に相手が死んだら大事です。救急車を呼べば同乗を求められます。放置しておくと遺品から自分の身元が割れます。その後、何が起きるかは簡単に想像できます。


異物挿入歩行

皆さまは膣に異物挿入して外出されたことはございますか?ゴルフボール、ピンポン玉、ソーセージ、はたまたディルドといった異物をコンドームに入れて膣内に挿入します。コンドームの端をショーツのクロッチからはみ出させると視覚的にイヤラシイですね。

行き先は何処にしましょうか。コンビニやデバートやスーパーといった人出のある場所でお買い物なんていいかもしれません。お子さんの保護者会とか授業参観もエッチですね。ついでに、出先のトイレでオナニーでもされれば最高でしょうか。澄ました顔して異物挿入しています。なんとも言えません。

今は閉鎖されてしまったあるサイト(たしか、告白の館という名前だったと記憶しています。)には、メール調教の様子が掲載されていました。色々な女性達が課題をこなしていました。

ある人妻さんは徐々に調教内容をエスカレートしていき、ゴルフボールを膣に入れたまま出勤されました。帰宅後、アソコはもの凄い濡れ方をしていたそうです。この人妻さんはリアル調教も受け、マニア倶楽部にも投稿されたようです。(その後、多頭飼いに耐えられなくなったようです。)

メール調教も受け付けますが、女性達の恥ずかしい告白を掲載しているサイトもあります。「赤い薔薇たちの館」です。
http://www.hi-ho.ne.jp/attsu/rose.html
がURLです。
管理人のアッツさんが運営されています。見付けづらいのですが、「課題の部屋」という入り口がありますので、そこから受付に入れます。また、「アラフォー女性のオナニー」というコーナーもあります。





さて、皆さまのなかで異物挿入しての外出をお試しになった方、お試ししたい方はいらっしゃいますか?




関連URL:テレフォンセックス
関連URL:おしぼり




葉隠入門

三島由紀夫氏が新潮文庫から出版されています。三島由紀夫は嫌いだなどと書いておいてなんですが、いい参考書になりました。はい。

葉隠といえば、「武士道といふものは、死ぬ事と見付けたり」で有名です。武士道のあり方を綴っています。数学者であり作家でもある藤原正彦氏も盛んに武士道の尊さを再三にわたり警鐘をならしております。ただ、この文章が1人歩きしている感が拭えません。

葉隠は、ネタにされることが多いので参考書をどれにするかが重要だと思えます。見出しでアウトという本も沢山あります。そういう悪書に手をつけるのは時間もオカネも無駄なになります。

さて、同書では三島由紀夫氏が葉隠の引用と現代訳を行っております。彼の説によれば、葉隠は逆説的示唆をしており、江戸時代より退廃が始まっていると書かれています。三島由紀夫は嫌いだなどと書いておいて、平気で引用するあたりはかなりの厚顔だと自覚しています。

さて、この葉隠入門ですが現代訳がついていますので、ついつい現代訳ばかりに目がいってしまいます。古文は難しいです。ふと、これでは日本の古典を読んだことにはならないのではと思いました。もうちょっと真面目に古文の勉強をしておけばよかったと後悔しました。

一人の知恵は突きたちたる木の如し。

一人の知恵には限界があるという一文が印象的でした。



皆さまは、葉隠には興味がございますでしょうか?



呼び方

皆さまは、女性の性器をどうお呼びになりますか?

何でも、「お」をつければ上品になると勘違いされている方がいらっしゃいます。

マンコをオマンコと呼んでも上品になりませんから。ミニチは、オマンコと呼ぶのが一番しっくりきます。いや、しっくりくると言うのも変な話です。

関西では、オメコでしょうか。関西の友人は、オマンコとは平気で言えるけどオメコは言えないと言っていました。見た目がソノ筋にみえる友人ですが、オメコ!とか言うと顔を紅くしていました。面白いものです。

九州のある地域は、ボボと呼ぶそうですね。昔、ボボ・ブラジルというレスラーがいて、試合の中継でアナウンサーが「ボボ、血塗れ!」と叫んで騒ぎが起きたとか起きないとか。

日本語のオマンコは、米語でプッシー、仏語でコン、ベトナム語でコンチム、タイ語でヒィ、韓国語で、えーっと、いい加減に止めておきましょう。人格を疑われそうです。既に遅いかもしれませんが。きっと手遅れでしょうね、はい。

最中に女性器の名称を言わせるのは、言葉責めの初歩です。お相手に合わせた名称で言わせた方が効果はあります。お国言葉で言わせた方が効果的でしょう。

性器の呼称のみならず、言葉責めで、「専用オマンコ女です」と台詞や、「本当はセックス大好き淫乱女です」とか「妹の○○にもセックスを教えてあげて下さい」とか言わせると俄然盛り上がります。お相手が外国人の場合は、お相手の母国語で言わせます。

お相手の言葉は理解できなくても、羞恥にまみれる様子は伺えます。いいものですよ、母国語で発する淫語。やはり、母国語は大事にしないといけませんね。今日の記事、何が言いたいのか支離滅裂ですね。まあ、読み流してください。



皆さまは、性器を何と呼ばれておりますか?



関連URL:お国言葉
関連URL:四文字言葉

三島由紀夫

彼は早熟の天才と呼ばれたそうです。

「仮面の告白」が出版された時は、なんちゃってホモが増えたと小林信彦氏がどこかで書いていました。文献はあるのですが、探すのが面倒なので端折ります。

「潮騒」は映画になり大ヒットしたそうです。小説は読みましたが、映画はラスト10分しか見ていません。小説は楽しめました。映画は何とも言えません。ちゃんと観ていませんので。

「青の時代」も読みました。実在した高利貸しの話です。事業が行き詰まって自殺します。「永すぎた春」も読みました。婚約期間が長すぎて他の女に目移りしそうになる話でした。(もっと別な言い方もあるでしょうが、嫌いなのです。)

そう言えば、彼は何かのエッセイで自衛隊員にオナニーを見せてもらって喜んだと書いていました。彼は体験入隊をされていますから、その時の話だったかもしれません。あまりにくだらない話だったので、タイトルは忘れました。

「午後の曳航」を読んだ時に決定的に嫌気がさしました。三島由紀夫の醜いプライドと卑小なコンプレックスが、登場する少年に投影されており、嫌悪感を抱くようになりました。

以降、彼の小説は読まなくなりました。よって、「豊饒の海」も「金閣寺」も読んでいません。

彼は仲間(楯の会)と共に市ヶ谷駐屯地に押し入り、自衛官たちの野次と冷笑を浴びながら割腹自殺しました。かなり話題になったらしく、長谷川町子さんも四コマ漫画のネタに使っていました。



三島由紀夫ファンの方がいらした、ごめんなさいです。





関連URL:透けて見えるコンプレックス



第二回 彼氏に捧げた処女性

段々とネタが枯れてきました。過去の記事を焼き直します。

さて、奥様方の後ろはまだヴァージンでしょうか。失礼致しました。余計なお世話ですね。はい。

ところで、人妻さんになってしまうと、彼氏へはオマンコのヴァージンを捧げられませんね。では、どんなヴァージンなら捧げられるのでしょうか?

彼氏へのヴァージン捧げテストを下記の通り、ご用意いたしました。
是非、お試しください。

<10点獲得項目> 合計30点
1)不倫ヴァージン
  初めての不倫はポイントが高いですね。 
2)生チンコ挿入or中だしヴァージン
  旦那より先に生入れさせていれば凄いですね。中だしも
  オマンコやアナルを問わずに高得点技です。 
3)アナルヴァージン
  アナルの処女を彼に捧げていたらカウントしてください。

<5点獲得項目> 合計30点
4)ピアスヴァージン
  乳首もしくはラビアへのピアスを彼の為につけていれば、カウントしてください
5)完全剃毛ヴァージン
  ツルツルにまでしてしまう場合、ポイントは高いです。
6)フェラチオヴァージン
  旦那より先にフェラしていれば凄いですね。高得点獲得です。
7)飲尿ヴァージン
  意外と飲んでいる方は多いかもしれません。
8)食糞ヴァージン
  難易度は10点クラスですが、趣味の問題もあります。よって、5点で計算します。
9)脱糞披露ヴァージン
  難易度は10点クラスですが、趣味の問題もあります。よって、5点で計算します。

<2点獲得項目> 合計40点
10)緊縛ヴァージン
11)野外セックスヴァージン(含むCARセックス)
12)屋外オナニーヴァージン
13)野外露出ヴァージン(含むノーパン&スカート体験)
14)二穴責めヴァージン
15)浣腸ヴァージン
16)アナル舐めヴァージン
17)放尿披露ヴァージン
18)フィストファックヴァージン
19)洗濯ばさみヴァージン(乳首・ラビア・クリトリスのいずれかを挟んだ場合)
20)ヌード撮影ヴァージン 
21)精液飲みヴァージン
22)顔射ヴァージン
23)クリトリス吸引ヴァージン
24)鞭打ちヴァージン
25)スパンキングヴァージン
26)股縄ヴァージン
27)オナニー披露ヴァージン
28)潮吹きヴァージン
29)部分剃毛ヴァージン
30)強制夫婦生活ヴァージン


彼のいる人妻さん達へ質問です。
あなたは、何点とれましたか?
得点申告をお待ちしております。




関連URL:彼氏に捧げた処女性

明暗

夏目漱石が完成なかばにして残した小説です。水村美苗氏は、続明暗を書き完結させました。(続は旧字体をあてがうのですが、IMEはバカだから表示出来ません。)似たような話で、藤原正彦氏も父である新田次郎氏の遺稿を書き継ぐと仄聞しました。

豊饒な言葉の海に潜る感覚がありました。元は漢語なのでしょうが、日本語になった言葉を多く読めました。夏目漱石独特の言葉も多くでておりました。註釈と本文を行ったり来たりで落ち着いて読めませんでした。註釈に頼らないと理解出来ない方が悪いのですが。

そういった点でも今までに最も手こずった一冊でしたが、日本語の素晴らしさを体感できました。

以下、引用です。

彼女は不断のように起きて、不断のように動いた。

「普段」ではなく、「不断」と表記されていました。ここ以外でも、「不断」という表記がありました。「始めて」も、「初めて」でなく、「始めて」と表記された箇所も多々有りました。

過去記事のコメントで夏目漱石の作り上げた日本語は変化でなく崩れたと主張しましたが、その主張を撤回せざる得ない証拠を突きつけられました。どう考えても、「不断」から「普段」へと変化したとしか説明がつきません。

続いて、以下も引用です。

しかしいくら自分を書物より軽く見るにしたところで、自分は自分なりに、書物と独立したまんまで、活きて働らいて行かねばならなかった。だから勢い本と自分とは離れ離れになるだけであった。それをもっと適切な言葉でいい現わすと、彼女は折々柄にもない議論を主張するような幣に陥った。

しかしの後に、「、」がありません。だからの後にも「、」がありません。句読点の難しさが出ています。送り仮名も難しいと感じました。「働いていて」も「働らいて」になっています。文章の内容そのものは、耳の痛くなる話でした。上述の文章以降には更に強烈な批評が連なっていました。もう、降参でした。

主人公は入院生活をしているのでが、お見舞い品に鉢植えが贈られる場面がありました。普段ですと、お見舞い品に鉢植えは不適切と考えます。明治の頃は違ったのでしょうか。

論議と書いて、ロジックとルビを振ってある箇所も興味深いものがありました。論理という言葉はまだ無かったのでしょうか。論理なる単語が出現した時期が分からないので、なんとも言えません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、コメントをお願いします。

「自白?。」という表現も驚きました。疑問符である「?」の最後に「。」がついていました。たしかに、時折見かける表記です。大抵は、「自白?」。になっているとは思えますが。やはり、難解です。

更に、「!?」という箇所もありました。スポーツ新聞か週刊誌かいと言いたくもなりますが、既に夏目漱石が使っていたのだと感慨深いものを感じました。





皆さまがお勧めされる夏目漱石はどの作品でしょうか?




関連URL:日本語が亡びるとき
関連URL:三四郎
関連URL:それから
関連URL:
関連URL:こころ
関連URL:我が輩は猫である
関連URL:行人
関連URL:草枕


簡易股縄

七夕です。セックスレスカップルの織り姫と彦星がシチャウ夜です。生入れ外だしでしょうか?余計なお世話ですね。はい。

セックスレス夫婦には、一年に一度だからと理由をつけて試してみるのもいいかもしれません。案外、燃えるかもしれません。余計なお世話ですね。はい。

話は変わりますが、ショーツのクロッチをよじってオマンコに食い込ませて小陰唇を引っ張りだしては如何でしょうか。クリトリスには当然のことながら刺激が掛かります。深穿きショーツだと難しいのです。穿き替えをお勧めします。

更に、2つのゴルフボールをコンドームに入れて膣に挿入してあれば完璧です。

そんな状態で一日をお過ごしになっては如何でしょうか。相当に濡れると思いますよ、大切な場所。




皆さまの中でお試しになった方はいらっしゃいますか?



関連URL:夜空の遠距離恋愛

ピクニック

大失敗。7月25日の記事予約を間違えてUPさせちゃいました。次のネタを仕込まなきゃいけません。仕方ないので、このネタは今日からアップします。


暑くなってきました。暑くなってくると涼しい場所に行きたくなります。涼しいといえば、冷房をきかせたラブホでしょうか。涼しい部屋で熱くなれます。暑いより、熱い方が気持ちいいに決まっています。

特に、不倫カップルさんにお勧めなのが、ラブホ・ピクニックです。涼しい場所で熱くなれます。サービスタイムもフルに使えます。

ピクニックですから、お手製のお弁当が必要です。彼氏の為にお弁当作るなんて、それだけでアソコが熱くなりそうですね。お弁当を作っている最中に濡れますよ、保証します。(何が保証だかよく分かりませんが。)

容器は使い捨てがよろしいかと思います。ラブホを出る時に捨てて帰れます。不用意に容器を持ち帰るのは危険です。食べられるプレゼントは証拠が残りませんから、不倫には最適です。

サービスタイム開始と同時にチェックインして二人で燃え上がり、一緒に入浴したり、手作り弁当を二人で食べたりだなんて、幸せこの上ないでしょう。スル前に入浴するか、シテから入浴するかはお任せします。何をお任せだかよく分かりませんが。まあ、お二人の都合で決めて下さい。はい。

何でしたら、手作りランチはおにぎりがいいかもしれません。真最中にお腹が空いたら食べられます。サンドウィッチ侯爵がギャンブルを中断したくないという理由でパンに野菜やらハムやらを挟ませたのと同じ理屈です。おにぎり片手にスル姿はなんですが。時間は有効に使えます。お行儀、悪いですけどね。

お弁当の後はデザートも必要ですね。三時のおやつでもかまいません。大切な場所に生クリームでも塗って互いに舐め合ってしまいましょう。ペロペロしちゃいます。美味しいデザートになります。保証します。(何が保証だかよく分かりませんが。)




皆さまは、お試しになられますか?




地獄の黙示録

有名な映画ですね。監督が有名でしたから、封切り前から評判でした。音楽も素晴らしいです。Billy JoelのGoodnight Saigonのメロディは印象的でした。歌詞も考える箇所が多いです。(注1)

ワルキューレ騎行をBGMにして村を焼き払う場面は圧巻です。アフガニスタンでもイラクでも同じことをしていたのでしょうね。圧倒的な火力で制圧してやるというあの国の姿勢がよく描かれています。

着陸中のヘリにゲリラが走りより、爆弾を爆発させる場面も衝撃的でした。米軍がゲリラに怯える様子が現れています。アフガニスタン占領中のロシア軍もヘリが離発着する度にダミーのロケットを何発も飛ばしていたそうです。対空砲対策だったようです。

もっとも顕著にゲリラへの恐怖感が現れているのは、民間人の小型船を銃撃し終わってから標的がゲリラでなかった事を知り、彼らに懸命な応急処置を施す場面でしょうか。どなたか忘れましたが、米軍の矛盾を描写していると書いておりました。なるほどと思います。

慰安公演で盛り上がる最中に銃撃戦が始まる場面も米軍が如何にゲリラを恐れていたかを物語っていると感じました。

映画「ブラック・フォークダウン」は、ソマリアでの米軍対ゲリラの戦闘を描いていました。撃墜されたヘリパイ達の救出作戦を行うのですが、ここでもゲリラに対する恐怖が描かれていました。米軍が圧倒的な火力を持ち、装甲車を持っていたとしても、ゲリラに囲まれる恐怖が如何に恐ろしいかが現れていました。

映画「ブラック・フォークダウン」は実話に基づいて作られた筈です。実話では、殺された米兵二人の遺体が引き吊り回された後に町の広場で逆吊りにされて晒されたと記憶しています。米軍は兵士の遺体の回収には神経質になりますから、かなりの衝撃を与えたと思います。

さて、最近のアフガニスタンやパキスタンでは無人探査機による作戦が頻繁に行われているようです。如何にゲリラが怖いかを現しているように思います。

米軍は第二次世界大戦で日本占領に成功しました。(小松左京氏は、もし無条件降伏を受け入れず、当初の作戦通りに戦争が続き、内地でゲリラ戦を行っていたらという小説を書かれています。すいません、題名は忘れました。)その成功体験が怪しくなり始めたのが朝鮮戦争だと思えます。安易に原子爆弾を使おうとしたマッカーサーは解任されました。沖縄沖に米軍が来た時点で降伏していればよかったと思えます。判断が遅かったですね。ミッドウェー海戦の敗北を過小評価しました。

話を戻します。

更に、米軍はヴェトナム戦争で枯れ葉剤と対人地雷を徹底的にまき散らしましたが、ゲリラに負けました。ホーチミン・ルートは着実に築かれたからです。イラク、ソマリア、アフガニスタン(ロシアもゲリラに負けましたね。)とゲリラには負けました。

話を戻します。

映画「地獄の黙示録」はオープニングからエンディングまで、トイレ休憩を入れる間がありません。暗殺の標的であるカーツ大佐とのやり取りも奥深いものがあります。あの場面は何度でも観られます。飽きません。



皆さまは、ご覧になられましたか?




注1)印象的なフレーズを列挙してみます。まずは、「They sent us Playboy」という箇所。戦場に送り込んだ人間と送り込まれた人間の溝を感じます。送付されたのはハスラーでもなくペントハウスでもなくプレイボーイだった点は感覚を刺激します。「And prayed to Jesus Christ」に続く「With all of our might」は強烈です。祈りに「all of our might」と付きます。おそらく戦場でなければ体感出来ない箇所でしょうか。




四文字言葉

米語で四文字言葉と言えば、Fで始まるアレです。ingをつけたり、offをつけるとニュアンスは変わるようですが感覚的な違いは分かりません。米国以外の英語圏では、どうなのでしょうか。これも分かりません。ご存じの方がいらっしゃいましたら、コメントをお願いします。

その米語でFから始まる四文字言葉ですが、テレビ番組では、F以降はピーと打ち消し音が入ります。放送禁止用語をうち消したビデオを日本のテレビ局が流します。娘や息子は大喜びで、Fしか言わなかっただの、ニ文字目まで聞こえただのと騒ぎます。まあ、ミニチも一緒になって騒いでおりますけど(アホ)。

いつだか、二文字目をAと書く奴がいると仄聞しました。米国人がスペルミスをするそうです。文盲というのは、こういうことかと思いました。ちゃんと、Uと書かないといけません。絶対に試験には出ない単語なので覚える必要はありませんが。

そういえば、英会話の先生達(米国の白人既婚女性達です。)が、旦那が四文字言葉を使うので困っていると愚痴り合っていました。流石に、ingをつけすか?とかoffをつけませんか?とは質問出来ませんでした。彼女たちは、そういう言葉に限って生徒達は聞き取れているとは思わなかったのでしょうか。

日本語もオマンコは四文字です。不思議な一致です。他国は、米語でいうFで始まる四文字言葉に代表されるような語彙が豊富だそうです。中国語も韓国語も沢山あるそうです。逆に、日本語は性的侮辱言葉が少ないと読みました。

独語はホイチョイが米語のFに似たニュアンスらしいです。ホイチョイ・プロダクションは確信犯だと思います。独国では商売を諦めているのでしょうか。伊語だとカツオです。米語のFで始まる四文字言葉に似た意味で、男性のアレも意味するそうです。伊国では、サザエさんは放送禁止ですね。

Fで始まる四文字言葉とは別に性交そのものはSEXです。靴下や6や税金と綴りが似ていますが、全く違いますね。間違えると大変です。

ハンガリー語だと、性交はバスになります。バスルームはアレをする部屋を意味します。嘘です。ハンガリーでトイレを探すのは苦労しますね。なんて聞けばいいのでしょうか。

アラビア語ではザウジャというそうです。面白いのは、この言葉と妻が同じ意味を持つ点でしょうか。文化の違いですね。イスラム圏で不倫は死刑です。不倫した人妻は石を投げつけられて撲殺されます。男は女が死んでから斬首だそうです。怖いですね。痛そうですね。

でも、イスラム圏で不倫している人妻はいました。美人さんでした。人間、何処に行ってもヤル時はヤルものだと思いました。その美人さん、抗弁に必死でしたよ。命懸けですからね。必死になるでしょう。避妊をどうしているか聞きそびれたのが残念でした。多分、妊娠したら素知らぬ顔して産んでしまうと想像しています。

随分と話が脱線してしまいました。



皆さんは、Fで始まる四文字言葉は使われますか?






関連URL:サザエさんが放送禁止!?






NORWEGIAN WOOD

村上春樹氏の「ノルウェイの森」の英語版です。

なんて、書くと全部を読めたように勘違いされてしまいますが理解していない単語は沢山ありました。分からない単語が出ても調べません。読み飛ばします。余程でないと辞書は引きません。だって、だって、面倒なんだもん。

その分からないまま読み飛ばした単語が重要な単語であるなら何度も出現します。ですから、文脈から単語の意味を推測出来ます。それでも理解できない単語で、かつ理解しないといけない単語が出てきます。

そこで、ようやく辞書を使います。ウェブスターの英英辞書を使います。英和辞書を使うのは最後の手段です。語彙を増やすには手早い方法なのでお勧めします。

翻訳は違う作品の出現だなと感じました。直訳ではありませんでした。うーん、そう書くかという感じる場面が多々ありました。

ノルウェイの森は、小説が設定した時代の新宿、渋谷、恵比寿を想像出来ないと読めないように思えます。その時代を写真や他の資料を通して追体験はできます。これがあり、初めて日本語のノルウェイの森は読めます。

しかし、英語でShinjuku、Shibuya、Ebisuは理解不可能でしょう。そもそも、反米が声だかに叫ばれていた時代でもあり、同時に米国の商業文化にどっぷり浸かった時代でもありました。現代日本史をどう観るかという視点が必要です。そこに、英語版ノルウェイの森の難しさがあります。

「日本語で説明してよ」という箇所は、ちゃんと「英語で説明してよ」に翻訳されていました。物の値段は円で表記されていました。出来るなら当時の米国のMACの値段を参考に数字そのものを変えても面白いだろうなと思いました。

物語の中で、永沢、ハツミさん(永沢の恋人)主人公の三人が永沢の父が行き着けにしているレストランンで永沢の外務省合格祝いをする場面があります。物語の中でも重要な場面ですので、一カ所だけ抜き出してみたいと思います。この場面は翻訳者が頑張った痕跡が沢山あります。ネタバラシは面白みを無くしますから、一カ所だけ引用します。

この場面で、

「永沢君、あなたは私にもべつに理解されなくたっていいと思ってるの?」

という台詞が出てきます。原書では「私にも」の箇所に点が付けら強調されています。これが英語版では、

「Mr.Nagasawa, might I inquire whether you don’t mind not being understood by me? Pray tell me.」

になっています。明らかに直訳ではありません。意図的に台詞が変えられています。特に、「Pray tell me」が意図的な翻訳だと思えます。To Imploreを使わずに、Prayをあてがっています。祈りとは何かという感覚がないと読めなくなります。(注1)

日本語で書かれた「恋人の私にさえも」という箇所を重要視して、「Pray」という単語が出る言い回しをあてがったように思えます。Pray tell meは一般的な言い回しですが、それは日常生活に「祈り」がとけ込んでいる文化であるからこそ、事の重大さを表現していると感じました。Prayは、安易に使っていい単語だとは思えません。

この箇所は明らかに直訳からはかけ離れています。一目瞭然です。蛇足ですが、外山滋比古氏の「異本論」で書かれている「古典が現代語にされることで生まれる異本の出現」、「他言語に翻訳されることで生まれる異本の出現」を裏付けているように思えます。よって、英語版ノルウェイの森は原書とは違う作品だと思えました。

尚、ハツミさんは永沢と別れ、他の男と結婚し自殺します。そのことを永沢が主人公に手紙で知らせる場面は限りなく直訳に近い英文になっていました。この箇所は、翻訳者も手を着けまいと思ったのでしょうか。

読んでいて苦労したのが、「ought to」でした。これは苦手です。いけません。ピーターラビットでもシェークスピアでも頻繁に出てきます。なんで?と思う箇所が多々有りました。体感できません。単なる英語力不足です。言い訳です。はい。

映画化もされました。映像になった時点で全く別な作品の出現です。よくぞ、村上春樹氏を五年もかけて説得したと思います。さすが、中国人です。しつこいです。一言、余計です。はい。




皆さまは、ノルウェイの森はお好きでしょうか?






注1)映画「ボディガード」のラストシーンも同様です。朝食会の祈りの最中でさえ(要するに、その場に居合わせた全員が目を瞑らないといけない。)、目を見開いて警備する姿に主人公が仕事にかけるプライドの高さを投影させました。



干し物

ある週末、近所を歩いていると、ふとベランダで洗濯物を干されている奥様が目にとまりました。干していた布地は四方に紐が伸びた赤い布地でした。どう考えても赤いハイレグ紐パンでした。

堂々と干すのもスゴイですし、昨夜はコレを穿いて燃えましたと暗に言っているようで見ている方が気恥ずかしくなりました。その派手なハイレグ紐ショーツは赤い干物、そのものでした。

小学生の高学年時代、下校途中に大きいカップの白いブラが干してあるのを悪ガキどもで見つけて大騒ぎしたこともありました。ブラで大騒ぎですから可愛いものです。まあ、広告のチラシに掲載される下着姿に興奮していましたから、実物を見たショックはありました。

うちは外干しですが、タオルで目隠しをして干しているようです。但し、娘のショーツは堂々と見えるような干し方をしているのが父親としては気になります。ちゃんと隠してやれと言いたくなります。

そういえば、妻がママ友達とお喋りをしている時に、「下洗いって何?」と尋ねたママさんがいたそうです。彼女のショーツはクロッチはシミだらけでしょうね。誰かを深く追求しましたが、正体は分かりませんでした。もっとも最近は洗剤もよくなり、下洗いが不要になったという話も聞きましたが。




皆さまは、下着は室内で干しますか?外で干しますか?







さみしい男

諸富祥彦氏がちくま新書から、2002年に出版されております。同氏は千葉大学で教鞭をとる傍ら、カウンセリングや著述を行っております。今回のテーマは男性でした。

以下、引用です。

「働けるなら、男は限界まで、働くのが当然」という暗黙のイデオロギー(労働至上主義)に私たちは、無意識のうちに縛られ、自分を不自由にしています。

特に、中高年サラリーマンには多いタイプではないでしょうか。仕事最優先の結果、エネルギーを使い果たし、職場では疲れ、家庭では疎まれ、居場所を無くした多くの中高年が多くいると思います。同書が書かれたのは十年前ですから、現在の不況よりまだマシだった時代です。しかし、この有り様でした。帰宅拒否症候群といった言葉も聞かれました。

夫婦についても語られています。結婚3年目あたりからスッピンでジャージ姿が妻の定番になってしまい女として見られなくなってしまった男達の話が語られています。もっとも、これについては女性からも同じことが言えるのですが。

そんな生活感漂う倦怠期に突入した夫婦関係を衛星関係に変えるアイデアもあるそうです。具体的には、夫婦交換による鎮痛化と語られています。夫婦各自が婚外に恋人を持つことが充実した生活や成長を可能にすると指摘しています。個人的には、違うと思いますが。夫婦双方に常に恋人が存在していないと成立しないからです。恋人のいない空白期間を片方は指をくわえて見ているだけになります。故に、有効な対応策とは考えられません。

八十年代恋愛ブームについても触れていました。ホイチョイプロダクション(注1)が見栄講座で立ち上がった時代でしょうか。バブルが近づき、クリスマスイブはセックスしなきゃいけない時代でした。この年代は今も一生懸命に不倫に励んでいます。但し、圧倒時に女性の売り手市場です。多くの男たちは気力も財布もついていきません。



皆さまは、如何お考えでしょうか?







注1)独国で、この言葉を口にすると殴られるか刺されるかするでしょう。英語でいうFで始まる四文字言葉と同じです。

第二回 お口のヴァージンコンテスト

お口にも色々なヴァージンがございます。まずは、フェラチオヴァージンでしょうか。ペニスを口に咥えましたって時ですね。カチコチの勃起チンポを咥えた気分は今も鮮明でしょうか?その方、今の旦那さんですか?余計なお世話ですね。失礼しました。

続いて、ザーメン飲みヴァージンでしょうか。初めて口内に射精されたザーメンを飲み干した時です。経験ございますか?その方、今の旦那さんですか?余計なお世話ですね。失礼しました。

ここから難易度は上ります。飲尿ヴァージンは如何でしょうか?既に課程修了の方もいれば、これから予定の方もいるかと思います。

これまた難易度の高いものとして、同性とのオーラルセックスヴァージンでしょうか。バイセクシャルの方でないと難しいですね。みなさんは、同性の性器を舐めたことはおありですか?自分の方が黒くはありませんでしたか?余計なお世話ですね。失礼しました。


さて、とりまとめの時間となりました。配点は以下の通りです。今回、女性向けの配点にしてあります。

<配点5点>
1)ディープキスをしたことがある。
2)生ペニスをフェラチオしたことがある。
3)ザーメンを飲み込みはしないが、口内に射精してもらったことがある。
4)自分の膣に挿入した指・バイブ・ディルドを舐めたことがある。
5)猿轡または口枷をしながらエッチ(含む自慰)したことがある。
6)自分の脱いだショーツのクロッチを舐めたことがある。
7)相手(男性)の脱いだパンツを舐めたことがある。
8)アナル舐めをしたことがある。
9)同性(女性)とディープキスをしたことがある。
10)同性(女性)の性器(含むアナル)を舐めたことがある。
11)24時間以内に複数の男性と交互または同時にディープキスしたことがある。
12)デカい胡瓜でフェラチオの練習をしたことがある。

<配点10点>
13)ザーメンを飲んだことがある。
14)オシッコを飲んだことがある。
15)同性(女性)が脱いだショーツのクロッチを舐めたことがある。
16)2本のペニスを交互または同時にフェラしたことがある。

<合計100点>


自己採点、お待ちしております。該当番号もお知らせ頂くと助かります。最初に申し上げておきますが、20点を越えたら変態の仲間入りですからね。ご注意ください。40点を越えていれば、たいしたものです。まさかと思いますが、70点越えはいないと思います。それって、設問が悪いという意味でしょうか?




参考URL:お口のヴァージン
プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: