FC2ブログ

北九州連続殺人事件

なんとか脱出出来た17歳の少女の証言から明るみになった事件です。

特異な例としては、犯人が家族を監禁し、親族から不動産・貯金・金融ローンから借金をさせて巻き上げていた点と親族同士をいがみ合わせて互いに殺し合いをさせたことです。被害者には保育園児も含まれていました。子供達に父親を絞殺させる場面は読むにたえません。

人間のしうる仕業ではないと思えます。一刻も早く死刑が確定して欲しいと願います。

死刑囚は、廊下を歩く音に敏感になると言われています。扉を開けた瞬間に違う担当者が立っていれば、それは死刑執行を意味するそうです。

つまりは、朝に死刑囚は足音に敏感になり、自分の部屋を通り過ぎるのを待つ恐怖を味わう事になります。違う担当者が立っていた場合、15分後には別室で執行を伝えられるそうです。

最近は、薬物投与による死刑執行を主張する死刑囚もでてきているそうです。絞殺が苦しく残虐だという主張です。安楽死の要求ですね。もう、自分の犯した罪なんは忘れていますね。






皆さまは、どうお考えになりますか?




関連URL:死刑制度を考えてみる
参考文献:4段落、5段落は参考文献からの引用ですが、文献を紛失しました。すいません。




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

・・・

人間の仕業ではないですね。
こどもにまで殺人や遺体の解体を行わせたり…
母親はDVを受けて普通の精神状態ではなかったようですが
守ってはあげられなかったのでしょうか。
残虐きわまりない事件です。

youさんへ

コメント、ありがとうございます。

異常ですよ、この事件。カネの為にここまでやれるのかというのが感想ですね。
極刑以外の選択肢は無いと思えます。

生き残った少女も人生台無しですね。

どうして・・・

そんな事をさせ、巻き込まれてしまったのか・・・
何とも言葉にならない気持ちです。

去年だったか、「森のアサガオ」と言うドラマがやっていました。
マンガが原作で、まさにミニチさんが書かれている「毎朝、足音に
怯え、、、」と言う現実をリアルに再現していました。

凄惨な事件を起こしておきながら、食事も食べられ、いろんな反省をする人間・しない人間も居る事でしょう。
「人権」と言う前に、殺されてしまった何の罪もない人間は本当に
殺され損です。
裁判員制度も果たして本当に良いものなのか、疑問を感じずにはいられません。

ひとみさんへ

コメント、ありがとうございます。

被害者は殺され損でしょうね。殺されたのが自分一人なら大抵は無期懲役ですから。

自分はなぶり殺しにされ、犯人は生きている。例え、堀の内とは言えどもこの不況の最中に衣食住は足りています。飲酒や喫煙は出来ませんが。

遺族も悩むでしょうね。暴言を裁判で犯人から浴びた母親が飛び込み自殺をした事件もありました。あの事件は自動的に二人殺した勘定にするべきだと思いました。

裁判員制度は難しい問題ですね。あれはまだ時期が早いと思います。米国は私刑の文化があるから馴染みましたが。日本ではどうでしょうか。

死刑

人が人を裁くという事は難しいのでしょうね。

死刑執行にGOサインを出すと、「死神」だと言われてしまいますし……。

仮に自分が裁判員に選ばれたとして、自分の判決で死刑か否かが決まるとなれば、やはり怖いと思います。
悩むと思います。

こんなに酷い!許せない!と、思っているのに、
どこかで、自分は関わりたくないと思っているのかもしれません。

それって
一番卑怯ですよね……。

麗子さんへ

コメント、ありがとうございます。

鋭い指摘できすね。自分は関わりたくないのが本音という点は共通しているでしょうね。

http://minichi.blog62.fc2.com/blog-entry-257.html
をご参考下さい。

No title

極めて偏った個人的な考えですが…

反省してる奴っていますか??

大半の罪を犯した奴は反省してないと思います。

交通違反程度に『運悪く捕まっちゃった~~』かな

ちょっと控えめに見積もっても8割の人間は反省していません。

ジョアキンさんへ

コメント、ありがとうございます。

反省している人間がどれだけいるのか?

難しい問いですよね。

精神を病んで執行出来ない例もあるようです。犯罪なんか知らないと言い出すようです。反省どころでないですね。

http://www.geocities.jp/hyouhakudanna/cplist.html
にリストアップされています。パソコンでないと見れないかもしれません。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: