FC2ブログ

ナースのおしゃべりカルテ

小林光恵さんが幻冬舎文庫から出版されています。漫画「おたんこナース」の原作者と言えば、ご存じの方も多いかもしれません。

その彼女のナース時代のエピソード集です。

話がそれますが、幻冬舎の本は「当たり」が多いと思います。編集が良いのでしょうか。

シャワー浴介助というものがあるそうです。湯船に浸からせ全身を洗います。陰部はゴム手袋をして洗うそうです。てっきり、自分で洗うものだと思っていました。男性のチンポを洗えば、女性のオマンコも洗います。よってもって、患者からのセクハラもあるようです。

ある患者さんは、下半身の世話を恐縮していたそうです。やがて、そのシャワー浴介助を理由に娘さんがナースになるのを辞めさせた話が出てきます。自分の職業が色眼鏡で見られることに著者は抵抗しています。もっともな話です。

患者のシャワーと言えば、ある雑誌で読んだ話ですが、医療機器メーカーが洗浄用シャワーの売り込みに来たそうです。あるナースさんが試しに使ったそうです。陰部にシャワーを当てて洗浄した時に、大量の陰毛が抜けたそうです。それが原因となって、新型シャワーの商談は破談となったようです。メーカーが陰部の洗浄まで考えていなかった点が現場とのずれを生じさせたと思えました。

話を戻します。

患者さんのなかには、アイドルのようなお嬢さんも来るそうです。ある患者さんはまさにアイドルのように可愛らしいお嬢さんでした。彼女は、風俗で働いており、痔になって来院しました。

ナースによる予診で、アナルをどう使ったかをうまく聞き出して医師に伝える必要があるらしいのですが、かなりハードなプレイをされていたようでした。

アナルプレイは入念な準備が必要です。下手すると括約筋にメスを入れる羽目になります。結果、ウ■チが漏れやすくなります。最悪、人工肛門になります。安易なアナルプレイは避けた方が賢明です。

ナースはきつい仕事でもあり、続けていくことは簡単ではなさそうです。実際、統計上でも離職率の高さは目立っています。付け足すなら、大学病院などでは現場を離れたら二度と戻れないという話を聞いたことがあります。医療機器が変わり、現場についていけなくなるそうです。

これは偏見ですが、医師・ナースの方々は人間の体を「記号」にしているように思えます。弁当を食べながら解剖実習を見たとか、日勤あけにステーキを食べながらオペの話をするだとか聞いたことがあります。それは、顧客が快復して退院することもあれば、斎場に運ばれることも日常茶飯事だからではないでしょうか。そうでなければやっていけない仕事なのでしょうが。

最後に、ミスが許されない職業の一つが医療だと思えます。

事務仕事に比べれば、その緊張感は桁違いではないでしょうか。友人の結婚式二次会でナースさん達にお目に掛かることが何度かありましたが、やはり一般企業のOLさん達とはオーラが違っていました。

仕事から離れた時間、如何にストレスを発散させるかが次の勤務につながるのだと思えます。

あるナースさんのエッセイでは、サバサバしていないとやっていられないと書かれていました。彼女の言に寄れば、ナース対消防士の合コンが一番盛り上がるそうです。たしかに、普段の鍛え方がそのへんのサラリ-マンとは違いますからね。



皆さまは、如何お考えでしょうか?




関連URL:二人のナース






スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

キツイお仕事

私の知り合いにも看護師さんがいます。
やはり一番ツライのは夜勤だそうです。
24時間体制で監視の目が無いと、患者さんの安全を守れないのが現実ですが、重労働は確実に体を蝕みます。
その方も長年働いてきましたが、来年辞めるそうです。
少子高齢化はどんどん進むのに、見る側の成り手がいないのは国に関わってきます・・・以前から叫ばれている事なのに、なかなか進まないのがこの国の現状ですね。

ひとみさんへ

コメント、ありがとうございます。

職場流産
http://minichi.blog62.fc2.com/blog-entry-970.html
という記事でも書きましたが、流産が当然の職場は以上です。

それもこれも、職場復帰出来ないからだと思います。育児しながら夜勤なんて不可能です。保育はどうするのか?難しい問題です。

保育士の流産が多い職場です。いわんや、夜勤ナースの為に夜勤が出来るのか?という問題が生じます。まあ、無理ですね。

それらを支えられるだけの財政支援も見込めません。

医者は夜勤でも仮眠できますが、ナースは眠ることもできません。寝ていられる時間なんて無いと思いますが。

医療にメリハリをつけたらどうか?これはいけません。つまりは、貧乏人は早く死ねと言うのも同然だからです。必ず、人件費をどう賄うかという問題はつきまといます。病院も経営されているからです。

難しいですね。

看護婦さん

お友達(看護婦さん)のブログを読み始めて
本当に「白衣の天使」だな~って感じました。
おうちに帰ってからも患者さんを気にかけていて
気が抜けないお仕事なのですよね。

シャワーで陰毛が抜けてしまうって…
そんなに強い水圧シャワーだったのですかね。
違う使い道がありそうな気が…

youさんへ

コメント、ありがとうございます。

白衣の天使はナースさん達には禁句です。私たちは白衣の天使じゃないと怒られますよ。

シャワー話は同じ事を考えていましたね。もっとも、当の本人は仕事として使い物にならないと判断されたようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: