FC2ブログ

世界の日本人ジョーク集

早川隆氏が中公新書から出版されています。

その中から、一つ。

四段階
新製品が世に流通するまでには、全部で四つの段階がある。
まず、アメリカの企業が新製品の開発をする。
次に、ロシア人が「自分たちは同じ物を、もうすでに30年以前に考え出していた」と主張する。
そして、日本人がアメリカ製以上のクオリティのものを造り、輸出し始める。
最後に、中国人が日本製のものに似せた偽物を作る。

どの場所で笑うかは、人それぞれでしょうか。


この本ではありませんが、死姦の罪で逮捕された男が

イギリス女かと思った。

と言った話もあります。国民性をちゃかしているのでしょう。

有名なギャグに、

沈没の危機に瀕した船で女子ども優先させる為に、成人男性に飛び降りてもらうにはどうするか?
米国人には、あなたはヒーローになれますと言い、
英国人には、あなたは紳士ですと言い、
ドイツ人には、それが規則ですと言い、
イタリア人には、綺麗な女性がいますと言い、
日本人には、皆さんがそうされていますと言いましょう。

とあります。

韓国人には、そこは領土ですと言うのでしょうか?

うーん、謎です。

ジョークと言えば、ピアーズの悪魔の辞典は不可欠でしょう。未だに手に入りません。注文すれば済みますが探し出して狩らないと気が済みません。見付け次第、買うつもりです。これは持たないといけません。しかし、これを読んでネタ元が分かるかとなれば話は別です。自信はありません。



お気に入りのジョークございましたら教えて下さい。






スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

船の話は・・

まさにその通りですね~もはやジョークを通り越している気がしますね(笑)
アメリカンジョーク!大好きです。

YSさんへ

コメント、ありがとうございます。

ブラックなジョークは声のトーンや表情、ジェスチャーをつけずに話題にするのは危険なんですけどね。フォローできないじゃないですか。

ネタの仕入れは読むことになりますが使い方は自己責任原則でどうぞ。(笑)

ちなみに

ミニチさんには
海にガードルが落ちてます
といいます。
uh-oh☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
いまのはジョーク、
海にビニール袋に入った
高額図書カードが落ちてますょ
と言います…(笑)
あ、なんか『金の斧・銀の斧』
みたいになっちゃった~
MAMA♡よりぃ

国民性・・・

沈没の話は有名ですよね。
国民性が良く出ていて面白いと思います。

笑いにも国民性が色濃く出るので、何が面白いのか分からない
ジョークもあったりしますけど。

エタセクknight&MAMAさんへ

コメント、ありがとうございます。

よくぞガードルネタを覚えていらっしゃいますね。たしか、再開初期に使ったと記憶しています。

図書券が浮いていたら飛び込みます。泳げないけど。図書券を掴んでからどうするか考えます。泳げないから。

金の斧、銀の斧ネタは普段使いしているので記事には書けないですね。検索に引っかかるので。


eri3loveさんへ

コメント、ありがとうございます。

さすが、しゅうさんですね。鋭いです。

実は意味不明ギャグは韓国人の友人からしか聞いたことがありません。何が面白いのかサッパリ分かりませんでした。

沈没船話はタイタニック以降と推測していますが、どうでしょうね?古典になれるジョークかもしれません。

米国の電球ネタ(何人が何人必要か?)も笑えるのですが、フォローできないので割愛させて頂きました。

悪魔の辞典

高校生の頃、ひねてたもんで、この悪魔の辞典をいつも読んで喜んでました。皮肉大好き高校生でした。個人的に気に入っているのを2つほど。
警察:騒ぎを防いだり、騒ぎに加わったりする軍隊。
忠告:最小流通貨幣
トムの言い分
「あの男はほとほと困り果てているだけに、良き忠告が一番だと思ってそうしたまでさ。」
ジムの言い分
「忠告より劣る援助をもししてやれりゃ、君はそうしていただろうて。お若いの、お前がそんな男だとは百も承知さ。」

友達誰に言ってもこのおもしろさはわかってもらえませんでしたね。

kaisubさんへ

コメント、ありがとうございます。

高校時代は悪魔の辞典を教科書と勘違いしている輩がウジャウジャいました。

そういう環境も考えものです。(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: