FC2ブログ

夜這い

夜這いなんてどうでもいいとも思ってきたけれど♪

と中島みゆき氏は歌いませんでした。

ほらね、文末まで読まないと分からない。歌っていません、そんなこと。

これは最後まで文章を読まないと肯定文か否定文か分からないという文末決定性というアレです。

日本語は難しい。

さて、肝心な夜這い話です。

誰かが書いたのですが、隣村に美人がいると聞けば夜這いの為に夜中の山道を何里も伝ったとか。

何里ですよ、何里。約4kmを幾つだ?と思いませんか?

昼間は働かされて、夜中に移動です。

それからイタシスのです、アレを。

何回スルかまでは分かりません。

で、行ったからには帰らなけりゃいけない。これまた何里も。

その本には夜這いの相手を後家さんが務めたりとかしたと書かれていました。

デキチャッタ場合、うまい具合に養子に出したようです。

まあ、何里も往復する男の種ですから丈夫なお子さんを授かれそうです。当時、子供の死亡率が極めて高いことを考えると納得いく話です。

強くなければ残れない。(残酷だけど)

強いからあやかれる。(羨ましい)



お相手さんは、お強い方でしょうか?(お呼びじゃないぞ、ミニチ)





スポンサーサイト
[PR]

コメント

素晴らしい・・・

とても素晴らしい制度ですよね。
女性が相手を選べるわけだし・・・

セックスだけではなく、日常生活でも繋がりがあったわけですよね。
未亡人のところには手の空いている男が畑仕事を手伝いにいったり。

昔は強い男が求められていましたが、
現在はどうなんでしょうね?
草食男子とか言われていますが、女性のニーズはあるんでしょうか。

ちなみに繁殖力および精力は強いと思います。
たぶん・・・(苦笑)

ドイツ語は

文末決定ではないかと。
少なくとも出会う回数は極端に少なかったです。

ただ、文末は重要ですね。
助動詞や過去完了などの文で用いる動詞は文末に来ますので。
あとは強調したい語は最後に来ます。


英語の原型とはいえ、ルールがきっちりしているのでそれさえわかれば簡単な語学です。
英語が壊滅的な私ができるので(笑)

eri3loveさんへ

コメント、ありがとうございます。

相互扶助が必須になるのが稲作の常かと。ご指摘頂いた点はまさにそれですね。ホント、心強いお方。アレも強いし。なんで、あんなにデキルのか不思議です。

異種格闘技、今週は2ですね。負けるかも。

リナさんへ

コメント、ありがとうございます。

そうでしたか。知らない言語は記事にしていけないと痛感です。

書き直しだなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: