FC2ブログ

昭和の面影

平成の世も25年になりました。昭和から平成になり、ほぼ四半世紀です。そのうち、昭和二桁とか呼ばわれるのでしょうか?

松浦玲氏が中公新書から出版された「勝海舟」には、歴史的転機に巡り合わせた時の年齢は大きな意味があると書かれています。

ある方々の著書を読んでいると面白い発見があります。戦後、小学校高学年だった方と幼児だった方の温度差は埋めがたいものだと感じます。朝鮮特需以前の不況に就職難に直面した人と子供だった人の差とでもいいましょうか。

高倉健氏は、NHKが放映した「プロフェッショナル 仕事の流儀」のインタビューで初めての撮影前にドウランを顔に塗った時、ここまで身を落としたと泣けてきたとお話されていました。大学出ても就職が無いからありつける仕事は断れなかったということでしょうか。

もっとも、後者も高度経済成長以前の不況やらインフレやらを経験しておりますし、戦後の食糧難を体感されているので一定の共通点はあります。しかし、著書を比べると世代差は感じます。

どうしてお腹が減るのかな♪
は名曲だと思います。

食べ物を確保できる時に確保しないと大変なことになると体が覚えた世代は食べ物を粗末にしません。しかし、食べ物を粗末にするテレビ番組が一時期は流行りました。畢竟、流行るというのは視聴率がとれたとなります。観ている人々がいるから話題になります。

大食い番組や美食紹介番組は未だに残っています。あれらは性欲を食欲に置き換えているだけだと誰かが書きました。



なるほど。


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

タグ : 勝海舟 戦後 高倉健 明治 昭和 インフレ 不況

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: