FC2ブログ

新訂 福翁自伝

岩波文庫に収録されています。青い帯がついています。

福沢諭吉氏といえば、一万円札です。当人はさぞかし迷惑していることでしょう。多分、迷惑だと思います。

渾身を込めて設立した慶応義塾は陸の王者と唄いますが、彼はあれだけ海を渡っていますから海でも陸でも活躍されていると思います。陸とは謙遜でしょう。

慶応仲良し倶楽部と聞きますが、校風の由来を読むと成程と思います。競合同士なのに仲良くなれるのが不思議ですが納得できます。これは東大の卒業生と異なる点でしょうか。

芸能人何某の子供が入学という話もありますが中学進級すら簡単ではありません。お金は納めて当たり前、学業に追いつけない者は進級するなという魂胆が塾にはあるので楽を出来るのは束の間です。

いつだか、ある経営者が新しい事業への挑戦は早慶にやらせ、失敗した時の尻拭いは東大にやらせると放言されていました。公的な立場もありますから、口を滑らせた感が拭えません。しかし、面白い指摘だとは思いました。

話を戻します。

福沢諭吉は李氏朝鮮末期に朝鮮の憂国士達を助け、ハングル活字を鋳造して進呈して出版を勧めています。更に、彼らの軍資金を井上馨から引き出している点が面白いです。志を持つ若者を受け入れて衣食住を賄い滞在させるあたりは従来の気風というか、懐の深さでしょうか。

朝鮮独立を助けながらもその話を自らは一切喋らないあたり、愉快な男だと思えます。

同書から引用で、

陰弁慶の筆

これは、耳の痛い話です。ああ、痛い。




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

No title

陰弁慶の筆をふるうほどの文才があれば羨ましいです、ミニチさん。
わたしはただの内弁慶ですもん^_^;

No title

あっ、でもミニチさんが陰弁慶の筆ってことじゃないですからね。

流さんへ

コメント、ありがとうございます。

文才なんてありません。無責任に書き散らかしています。

流さんへ

あ、それが陰弁慶の筆だ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: