FC2ブログ

俳句、川柳、そして狂歌

いよいよ今週はカレンダーの最初の一枚をめくることになります。早いものです。

さて、近年は冷凍技術の発達とビニールハウス栽培のお陰で季節に関わらず食材に困らなくなりました。一方で、旬の食材が分からなくなりました。いちいち覚えていないと開き直る方ですが、とにかく忘れるのです。仕方ありません。

俳句は季語があり、5・7・5に世界を凝縮させます。サッカーのフォーメンションではありません。6人余計です。

季語は厄介です。辞書が必要です。

その点、川柳は季語を織り込む必要がないと勝手に解釈しています。サラリーマン川柳も毎年恒例になりました。季語なんて入っていません。最近は選考基準が落ちたようにも思えます。ネタ枯れなのでしょうか?

古池や ボチャンと 芭蕉が 飛び込んだ

笑えます。べたな笑いとでもいいましょうか。

好みですが、川柳より狂歌の方が好きです。いじり甲斐があるとでもいいましょうか。

上の句に下の句をつけて遊ぶのも楽しいと思います。





スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: