FC2ブログ

毒餃子 【2009年ネタ加筆版】

早いもので、毒餃子事件から四年が経過しました。被害にあわれたご家族はさぞかし災難だったと思います。その後の後遺症は大丈夫なのでしょうか。

さて、この事件ですが、結論不明かと最後まで調べる意思はあるのでしょうか。外務省は何をしているのでしょうか?

交渉、寸止めでしょうか?

通常は寸止めというのは途中で止めてしまうことですね。要するに、エッチをしているときに、わざとオーガズムを避けるといったことです。DO NOTです。CAN NOTではありません。後者は単に早いだけです。男性も射精を焦らされたほうがオーガズムは高まるように思えます。勃起時間が長いほどにカウパー腺液の混ざり具合がよろしくなり、尿道を通過する精液の感覚が高まるように感じます。

話は戻りますが、外交の寸止めは頂けません。何が国益なのかを外務省には、しっかりと真面目に真剣に考えて欲しいものです。あるコラムを読んでいたら、佐藤優氏がコレは外交の問題であるとラジオで喋っていた話がありました。

ほんと、同感です。




スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: