FC2ブログ

生き方・働き方全予測

実は2012年の12月28日に書いています。プレジデントの表紙に書かれていたのが、このタイトル。ギャグなら素直に笑えますが真面目に書いてあるから憂鬱になります。この国の事態は深刻です。何故、そんな予測をしないといけないのですか?一目瞭然だと思いますけど、そんなこと。

職場にも家庭にも居場所がない2500人の叫びみたいな特集記事もあります。異常です。何が異常か判別つかないくらいに迷走しているから異常です。そんなものは提供してもらうものではなく獲得していくものだと餓鬼の時分に学んでいないのでしょうか。

例えば、家庭の居場所。心地が悪ければ外に出ればいいだけです。冷暖房完備で何冊読んでもタダという心地よい場所があります。鉛筆などで線引きするバカタレが増えたのが悩ましいのですが、まあ読めます。飲み物は持参すれば済むし、ちょっとした軽食なら外に出れば食べられます。

家庭の居心地が悪いから居酒屋に入るというのは不健康です。適度に飲むのは健康的ですが、精神的に不健康です。逃避です、それ。酷いのになるとパチスロに浸ります。時間が勿体ないという感覚を喪失しているのが何とも勿体ないです。損です。

結局は本に回帰。そして、古典を求めるという結論になると思います。遠回りしていると思いますが、本気で読む気にならないと読めません。仕方ありません。古典は妙な予測記事を読むより断然にオトクです。絶対に。

そういえば、最近の図書館はDVDの貸し出しもあります。落語全集とか借りたいのですが観たいものは順番待ちです。タダで観る魂胆だから仕方ありません。実はちゃんと勉強しておかないと嗤えない箇所が多々あるのですが古典を読んでから観直せば良いと思っています。









スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

何もかも

世の中のせいにしたがる方も
いらっしゃるからぁ~(笑)

本との時間が本当の時間だ。

漢詩と中国語にまみれて
いい言葉が浮かばない…(笑)
(♡´◠`♡)✯*・☪:.MAMA♡よりぃ


予測するなら

イキ方、イカセ方の方が興味をそそりますね。その方が健全かも。

エタセクknight &MAMAさんへ

コメント、ありがとうございます。

漢字は難しいでしよね。いわんや、詩となれば大変です。読みこなす力は持続しておかないと落ちそうですよね。運動も同じでしょうか。

本、時間が欲しいです。

あ、買うお金も。

妄想エロ係長さんへ

コメント、ありがとうございます。

自分がイク方法ならよく存じておりますが、それでは具合がよろしないようです。

最近のGS(ガソリン・スタンドの略か、原文通りガス・ステーションか、はたまたグループ・サウンズかはさておき)はセルフで満タンとなりますが、一人でいけばセルフで空っぽなので真逆ですね。(支離滅裂)

お互いに思いやることが底に流れていれば毎回のようにイカセないと男じゃないという呪縛から解放されそうです。でも、男はそうは考えられないように造られてますよね。単純なのに脆いと思います。

No title

本は孤独や寂しさも
和らげてくれる気がします。
知的な人妻にもなれそうですし。
良いコトばかりですね♪

で、居心地の良い妻になれたら
いいかなと。

落語のコミックを見掛けましたが、
あたしには難しそうでした(汗

ぴんくみなみさんへ

コメント、ありがとうございます。

活字から離れられませんが内容を選びたくなりますね。本は自分で選んで時間を過ごすことを許してくれるように思えます。ほんの数分間だとしても気持ちの切り替えが出来ますし、日常生活をより豊かにしてくれるように思えます。

居心地のよい妻、聞き分けの良い夫は必要でしょうね。(笑)

一緒に暮らして生活を営むというのは個々の事情がありますし綺麗ごとですまないものだと思います。だからこそ、互いに譲り合う部分を意図的に作らないと隙間は埋まることがないのでしょうか。

落語の漫画ですか。なんか絶望的な気持ちになりますね。うーん、難しいです。たしかに漫画は重要なメディアではあると思いますが、一方で興味を惹く入口になると思えばいいのでしょうか。








No title

「仕事やめたい」言い続けてもう○年。
やめたくてもやめられない(やめるわけにはいかない)。

もし退職したら、当分は小説読み漁って過ごしたい。
それから、旅行して、ちょっとのんびりして・・・。
でもほんとに仕事やめたら、それどころじゃない。

わかってます。
さあ、明日も頑張りましょう。






流さんへ

コメント、ありがとうございます。

月曜日は憂鬱そうですね。だからこそ時間は有効に使いたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: