FC2ブログ

初めての○リン講座

初めての○リンは大変です。初めてでも容易いなら誰でも出来ます。しかし、○リンは簡単ではありません。色々とハウツーはありますが書けません。辛いのは必ず我慢を強いられてしまうことでしょうか。

鶴の恩返しに出てくるピー○ング・ジジイ(他に表現は無いのか?)の気持ちを理解できますだなんて書けませんから別な説明が必要です。

熱にうなされ焦がれているかもしれません。そんな蒸気を感じながらいっそうのこと蓋を開けて楽になりたいと狂いそうになるでしょう。しかし、始めてしまえば後戻りは出来ません。こんな筈ではと思うかもしれません。

お子さんが泣いてしまうかもしれません。自分の子供を泣かせてしまうのですよ、それで。これは堪えます。

それでも○リンを試すのでしょか?

最後はご自身の判断でしょうね。誘惑は強いと思います。



















あ、○に入る文字は「プ」ですから。

プリン作りは意外と難しいです。買った方が手早く失敗がありません。


スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: