FC2ブログ

モエル

昔は燃えると書いたんです。わたしのああんと悶えるのが燃える証なんです。わたし、今は萌えると書くんです。これ、大嫌いなんです。とっても厭なんです。なんか、宇能鴻一郎風なんです。

「燃える」は、ほっといてくれと思います。いいじゃない、いちいち口出しなんかしなくても。当人が懸命なのだから外野は黙っていろと思います。もっと燃えろとか他人に強要する人もいますが、余計なお世話です。お前の家が燃えろと言いたくなります。コレ、暴言ですか?

「萌える」はちょっとイケマセン。恥ずかしくないですかとしか言えません。デジタルな世界ではなく、実物相手に、等身大で、人間同士で、売り手と買い手という関係ではなく、真摯に向き合うことが大切だと思うのですが。

傷つくのが怖いとも聞きます。好きな人に振られて傷つかない人はいないと思います。好きな相手に振られるからこそ傷つきます。当たり前だと思います。それが怖くて踏み出せないというのは、死ぬのが怖いから生きていけないと言うのと同じだと思えます。暴言じゃないです、コレ。

生身の人間同士は感情を持つし、男性と女性は違うし、自分と他人は違います。それを学ばずに社会に出るのは当人の為になるとは思えません。モラトリアムという言葉が出現して長い時間が過ぎましたが、その猶予期間中に準備を怠るのは勿体ない話ではないでしょうか。そんな時間の余裕を持てない人もおりますし。

燃えるか燃えないかは個人の問題です。極めて個人の内面的な問題でしかありません。何かに夢中になる経験はした方がいいに決まっています。その夢中になる対象がスポーツだろうと音楽だろうと勉強だろうと、当人の問題だと思います。燃える・燃えないが問題になるのは、ゴミの分別だけです。

萌えるは絶望的です。たしかに、世の中に関する大方の責任は大人にありますが、当人が経験しないと話が進まないこともあります。いいもんです、生身。



痛い目に合うけど。





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

そうなんです・・・

確かに「生身」は良いんです。
でも、痛い目にも合うんです。
遠い昔、凄~くドキドキしたことがありました。
って、今回はこういう話で良いんでしたっけ?

「燃える」でしたね。
身を焦がす思いなんて、良いですよね。
感情を持つ生き物として、そう言うのが素晴らしいのでは?

心の動きだったりを感じながら生きるのが
人間らしくて良いと思いますが・・・

eri3loveさんへ

コメント、ありがとうございます。

ドンピシャのコメントです。痛みはあるんですよね、たぶん。

死ぬのが怖いから生きていけんに通じるものがあると思います。

人であることは苦しみも伴うのでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: