FC2ブログ

夫婦格差社会

夫婦格差社会という本を読んでみました。各種の統計や学説の検討が行われており、興味深い内容でした。

意外だったのは、医者も弁護士もウハウハ(何時代の言葉だ、ミニチ)だと思っていましたが、開業医と弁護士ではかなりの開きがありました。やはり、開業医がオイシイのでしょう。

雑誌「プレジデント」から引用されていた男女は相手の学歴にどこまで妥協できるかという統計も面白かったです。旧帝大一工、早慶、MARCH、日東駒専、大東亜帝国、その他とありました。同書では、名門、非名門、その他の三極化と分析されていました。

40-50代の大学進学率は十数パーセントです。言い換えれば、八割は大学に行きませんでした。しかしながら、こういう記事が興味を引くのは自分でも問題だと思います。大学は勉強する場所だという当たり前のことを忘れているから、こういう発想になるのでしょう。

昨今は大学進学率が6割だと塾の広告にありました。異常です。そんなに大学に行って何を学びたいのでしょうか?サラリーマン(ホワイトカラー)になりたいのでしょうか?専門職もあるのでしょうが、専門職の希望者が増えたという理由で二十年前の4倍になる大学進学率は説明できません。

家業が廃れ、サラリーマンの家庭に育った子供がサラリーマンを目指しているのでしょうか。

就職活動は大変ですが頑張ってください。真面目に評価してくれる場所で活躍してください。今、栄えている企業の二十年後、三十年後なんてアテになりません。

さて、同書で述べている夫婦格差。同類婚が進み、金持ちは金持ちと結婚し、貧乏人は結婚も出きない。なんか、異常です。

平均収入の半分以下しか収入がない人が15%もいるだなんてオカシイです。






スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

なんでしょうね・・・

大学の進学率がそんなに高いのは、
遊んでいる若者が多いってことですかね。
(もちろん頑張って勉強している学生も居ると思いますが)

進路を決めるために大学に行っている学生の大部分が
のらりくらりと大学生活を過ごして、何となく就職をしているのでは?

まあ、日本がそれだけ平和であり、豊かな証拠なんでしょうけど。

最近は、収入が低くて結婚できない人が多いみたいですね。
このままだと少子高齢化がますます進んでしまうんでしょうね。

eri3loveさんへ

コメント、ありがとうございます。

子供を大学に行かせる親が増えたのでしょうね。

現実は厳しく就職は見つからず、学卒の非正規雇用という状況が生まれています。手に職をつける方が先決だとは思います。

大学に行くからには少しは勉強しないと目的があやふやでしょうね。ミニチに言われたかなえでしょうけど。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: