FC2ブログ

漫画の怖さ

活字に比べて安易に見られるという利点があります。しかし、この媒体は誤った情報、特に歴史、を作り出す危険も潜んでいます。

具体的に名前を挙げれば、石坂啓氏が取り上げた従軍慰安婦問題でしょうか。未だに有ったのか無かったのか判別がつきかねるなかで、慰安婦問題が有ったという漫画を発表されてしまうと困惑します。

日本では今でこそ売春という行為は言葉を変えて有りますし、簡単になりました。簡単になったのは売る方が簡単になりました。買う方は昔から簡単でした。一家の為に仕方なく身をひさぐ行為がバックを買う為に売れるようになりました。そこに至るまでの内面的な葛藤は個々に過酷ではあるけれど売り手になる方法が簡単になったと言えます。そして、過去にそういう経験が有ったとしても彼女を唾棄はしなくなったと思います。

韓国社会はホステスですら社会の落伍者であり嘲笑の的になります。かような国で売春の過去は共同体からの排除を意味します。故に、慰安婦でしたと名乗れる筈がありません。テレビに映し出される元慰安婦達の過去は気の毒だけれども証言の信憑性は薄いし(事実を裏づける術が無いという意味です)、共同体から排他されるから晒されて食べるしかつてが無いと考えられます。

追記すれば、朝鮮戦争で駐留した米兵達が禁欲していた・しているとも考えられません。米兵相手の商売は有る筈だし、未だに女セン(漢字、忘れた)はいます。このあたりは、呉善花氏の著書に詳しいので割愛。もっと書けば、北朝鮮になだれ込んだ中国義勇兵達も禁欲していたのかと疑問に思いますが一切話題になりません。明治時代、清の兵隊達がソウルで何をしていたかは韓国人自身がよく知っている筈なのですが。

太平洋戦争中、ミソ・コメ・ショウユの暗号で前線から要求された日本人慰安婦、中国人慰安婦、朝鮮人慰安婦がいたことは事実だと思えます。騙された人もいたと思えます。では、軍隊が銃で脅して大量に動員出来たのかと考えれば疑問は多く残ります。日本陸軍は戦地で問題は起こしていたとは思います。臼井勝美氏が出版された「新版 日中戦争」中公新書を読むと、日中戦争以降に軍紀が乱れてきた感触を得ます。

こういった真偽不明の問題が漫画になると、それが事実であったと刷り込まれるのではないでしょうか。石坂啓氏の漫画は背景などから意図的かつ商業的に左翼を織り交ぜています。それが全員に伝わるとも思えません。誤解を招くことになります。彼女の作品にはフェミニズムの主張が含まれており、なるほどと勉強になる視点も多いのです。しかし、漫画という媒体の影響力を考えると恐ろしいとも思えます。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

No title

従軍慰安婦の真偽については、色々な意見、諸説あるので
触れるのはやめておきます。

正直、何が正しいのか良くわかりません。
ただ、かなりの昔から売春はあったと言うことは事実のようです。

話題が逸れてしまいましたが、表現方法によって印象がかなり
違いますよね。

漫画にしろ、小説にしろ、
不確定なことをドキュメンタリータッチで描くのは
どうでしょうね。

それでなくても国を相手取って、
訴訟などが起きているわけですから・・・

eri3loveさんへ

コメント、ありがとうございます。

そうなんです、イメージ先行が怖いです。

どの歴史も同じですが、こういう時代でしたというイメージは植えつけられていると思います。江戸時代のお百姓さんは一人残らず不幸だったとか、江戸っ子は幸せ者だったというイメージとでもいいましょうか。

ゆえに、学校で歴史をまともに教えることは大切なのだと思います。まあ、史実の積み重ねより史観の掴み方の方が大切なのでしょうけどね。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: