FC2ブログ

Uターンラッシュ

長距離の帰省をされた方々は戻るのが名残惜しいと思います。折角、地元に戻って高校時代の同窓生に再会してトキメキを感じる予定だったのにお相手は既に中年オヤジに成り果てており現実に引き戻されます。

おまけに、スッピンで鏡の前に立った自分に愕然。

あ、書いちゃった。

しかし、故郷はいいものだと思います。煩わしいしがらみは有りますけど。

故郷に仕事が無ければ都市部に行くしかありません。明治、大正、昭和、平成と同じです。野麦峠だって好き好んで越えた人は一握りでしょう。カフェの女給は別だと山本夏彦氏は書いていたような気がします。

ふるさとは遠いのだと石川啄木は云い、停車場の訛りが懐かしいとも云いました。停車場は上野駅から東京駅に変わったのは新幹線が登場したからでしょう。演歌もこれで難しくなりました。「津軽海峡冬景色」は何でしょうかと思われてしまう時代です。出発駅は違うし、到着すれば既に北海道です。

その新幹線はくせものです。高いのです、お値段。夫だけバスで帰れとは言えません。荷物持ちは必要です。(そういう役割なのか?)

おまけに在来線との接続が悪いから余計に時間がかかるようになった地域も多いと思います。荷物持ちの仕事は更に辛くなります。(本当にそういう役割なのか?)

長距離を家族で移動となると交通費が大変だと思います。頑張って自家用車で移動される方も多いと思いますが渋滞がこれまた疲れます。疲れたからラブホテルにチェックインしちゃえ!入室したのだからアレをしよう!とはいきません。お子さんがいますし。

都市部は再び喧騒を取り戻し始めます。行ったからには幸せになるがいい♪とは歌えません。

沢田研二氏の「カサブランカ」でもあるまいし。



お後がよろしいようで。




スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

行楽でも帰省でもお父さんってたいへんですね。

行ったきりなら幸せになるがいい~♪
で「勝手にしやがれ」

流さんへ

コメント、ありがとうございます。

長距離の移動は大変でしょうね。

沢田研二で返しですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: