FC2ブログ

記念写真

人間の記憶というものは一つの情報が他の情報を併せて引き出されるといった内容の話を読みました。誰が書いたか忘れました。

その話が成程と思う時があります。記念写真を見た時です。モノとしてはたった一枚の写真ではあるけれど背後に膨大な記憶が含まれているものだと感じ入ります。似た経験はお持ちだと思います。

東日本大震災後に写真の回収や復元に尽力された方々は多いと聞きます。写真が手元に戻って来た時に思い起こす過去があり、現在を知り、未来に託する。そういう個々人によって内容は異なるとしても貴重な情報源になると思えてきます。写真の意味は非常に深いものなのでしょう。

松任谷由美氏の歌った「卒業写真」も然りでしょうか。悲しい時に勇気付けてくれる人がいるとなるのでしょうか。前段とは内容は異なりますが記念写真は大切にしたいものです。そして、気軽に撮影した集合写真でさえ後日には大きな力を自分や他人に与えることも有り得るのでしょう。

たかが写真、されど写真。



大切な一枚はございますか?










スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

(^^)

たかが写真、されど写真。


1枚の写真に色々な思い出が残る “ 写真の力 ”

どの写真にも、それなりの意味があって見事な1枚に i-184

実は・・・

あまり写真を残さないんです。
写真やビデオが色々な記憶を辿る切っ掛けを
くれることは理解しているのですが、
写真やビデオを一所懸命に撮るよりも「その時」を
満喫した方が良いと思ってしまうんです。

とにかく「今」が大切だと思ってしまうのは刹那的なんでしょうか・・・

No title

大切な1枚だけあれば、あとは無くても良いです。

ジョアキンさんへ

コメント、ありがとうございます。

ジョアキンさんの写真は大好きです。なんか、不思議と惹きつけられます。

写真の力ですね。

eri3loveさんへ

コメント、ありがとうございます。

またもや共通点を発見です。ミニチも真面目に写真や動画を撮りません。自分の眼で見ることを優先させます。

刹那的というより、今を大切にすると考えたいですね。

ひとみんさんへ

コメント、ありがとうございます。

一枚にこめる!というのが名文句ですね。

大切な一枚を本当に大切にされるのですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: