FC2ブログ

成人映画館

安く遊べます。抜いてもらえます。相手は女性とは限りませんけどー。

さて、成人映画館。ここは安全に遊べると思います。場を仕切る集団がいてマナー指導をしています。ですから、抜いてもらう目的で成人映画館に行き勝手なこと(相手の嫌がること)をすれば袋叩きにされると思います。お互いにマナーを守って楽しみたいものです。

嫌がることはしないという暗黙のルールがあります。粘膜接触は無しということも出来ます。ですから、カップルで訪れてアレにゴムを装着させてしゃぶらせてよし、はめさせて良し、キスは駄目ということが可能になります。

粘膜接触を避けるというのは病気の予防です。一時的な快楽に身を委ねて地獄の底に落ちるのは辛いと思います。夫婦で感染も辛いですが、不倫の仲で感染したら大変です。説明がつかなくなります。ね、辛いでしょ?危ないでしょ?遊ぶなら安全にと思われませんか?

ホスピスという終末医療をつかさどる病棟は癌とAIDS患者だけを受け入れています。加えるべき病気もありますが、今はこの二つの病気だけが対象です。それだけ辛いということでしょう。



遊ぶなら安全に遊びたいものです。




スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

懐かしい言葉の響き

ミニチさん、成人映画館て、高校生時代の隠れて観に行った
懐かしい記憶と、言葉の響きが浮かんできます。
最近の成人映画館は知りませんが、博学のミニチさんの記述には
納得できます。
(風俗雑誌とか、官能小説の中に同様の記述が見られますし)

でも最後のホスピスのところには、心に憂いを感じます。
癌の終末医療には課題も多いですが、感染症のAIDSの場合は、もっと課題が山積されるでしょうね。
先進国でHIV感染者及びAIDS患者が増加しているのは日本だけとのこと。とりわけ高齢者(60歳以上)のHIV罹患率が上がっています。
バイアグラの服用による、ソープ等の風俗でのナマの接触による罹患が増えているそうです。検査も受けない為、将来のAIDS化による家庭崩壊、医療・福祉費の増大等が予想されています。
受け入れ態勢の整備、偏見防止の教育等、医療機関での受け入れ体制の整備も急がれますが、少子高齢化社会では辛いものがありますね。
わが身大事に、油断一瞬怪我一生にならないよう、自己防衛を大切にが、必要ですね。

余談ながら、ご承知の通り、HIVも早期発見で適切な3種の抗ウイルス剤の服用で、AISDの発生は相当(20年以上)遅らせることが出来るまでになっています。
私のB型肝炎(HBV)の場合も、将来ウイルス量が増加すると抗ウイルス剤の服用が必要ですが、長期服用が必至で、またウイルスノ変異もあり、その都度抗ウイルス剤の変更等が必要です。
人類って、やはり病との闘いの歴史なのですね。

イッたこと

無いんすょね〜(≧∇≦)
そこらにAVも有るし、
女子だし当たり前かぁ

ミニチサンは このような
場所 よく行ってました?

あ、こんなの書いたら
削除されるぅー!(笑)

久々にこのブログの
お知らせを読んでて
記事より、面白い!
と思ったのは私だけ
でしょうか…えっ?
褒め言葉ですからね

♡〜(≧∇≦)MAMAよりぃ

SUDATHUさんへ

コメント、ありがとうございます。

60過ぎの方で感染者が増加ですか。知りませんでした。

何歳にせよ、感染は気の毒です。

MAMAさんへ

コメント、ありがとうございます。

そうなんです。記事が不調です。

さて、どうしよう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: