FC2ブログ

南京の憂鬱

南京には日本軍による虐殺を展示した博物館があるそうです。
事件の真相は有無を含めて解明されておりませんが、
民間人に被害がなかったとも考えられません。

但し、問題はその被害者数にあります。中国政府の主張では
30万人以上が虐殺されたとなっています。
この主張が本当であれば、帝国陸軍は
南京市民の150%を虐殺
したことになります。(注1)

日本人の発想としては、不正確な数値の提示は、
主張そのものの整合性・精度を失効させるという
考え方があります。日本人でなくても、
まともに考えれば
当り前の話だとも思えますが。

誤った数値に基づいた教育を中華人民共和国政府が
行ってきた結果が、先の反日運動ではなかったのでしょうか?
自国の教科書について意見を受けるのであれば、日本政府
として明らかに誤りと認められる数値についての訂正を
もとめるべきではないのでしょうか?

パンダを借りて喜んでいる場合じゃないと
おもいますが、如何思われますか?


注1)太平洋戦争中の米軍は、大量の爆弾を落として東京を焼け野原にした(東京大空襲)にも関わらず、死者10万人です。地上戦で、その3倍の人数というのはあまりにべらぼうではないでしょうか?

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

リンク追加ありがとうございます

歴史の歪みを修正する努力が足りませんね。日本政府は。

平和が一番といいますが、平和を盾に見ないふりしているようにも取れますね><

マサオさんへ

コメント、ありがとうございます。
歴史の評価には最低半世紀は必要と言われていますよね。
そろそろ政治の思惑から離れた歴史評価が必要な時期かと思えます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: