FC2ブログ

織田信長


日本史に彼の占める地位は非常に高いものがあります。中世から近世への過渡期にて中心人物になったとさえ言えるのではないでしょうか。ゲーム「信長の野望」も有名です。

脇田修教授の著作である「織田信長」に惹かれたのは副題に示された「中世最後の覇者」という言葉でした。まるで旧きものを倒し、新しいものを建てたかのように語られる織田信長像を土地所有制度の側面から眺めており、土地所有や税制、交通という点では中世最後の人物という位置づけが正しいという内容でした。

更に織田信長と当時の環境について詳細を調べてみようと思い(注1)、読んでみたのが、「織田信長合戦全録」、「信長と消えた家臣たち」、「信長の親衛隊」でした。なんと、三冊とも同じ方の著作でした。既に定年退職されているかと思いますが、中学校教諭を勤める傍らで上述の著作を谷口克広氏は出版されております。

「織田信長合戦全録」は付録の年表が非常に見やすくまとまっております。「信長と消えた家臣たち」は人名索引が資料として使いやすさが考慮されております。「信長の親衛隊」は人名事典が巻末の付録についており読み甲斐も資料としての使い勝手もよい新書です。なお、谷口克広氏は「織田信長家臣人名辞典」を吉川弘文館から出版されておりますので、より専門性を求められる場合はこちらをお勧めします。






注1)なんのことはない、ゲーム「信長の野望」攻略のヒントになると下心を抱いたに過ぎません。結果は、ゲームには何一つ役立ちませんでした。(泣)



参考文献
脇田修著/ 織田信長 -中世最後の覇者 中公新書 第10刷
谷口克広著/ 信長と消えた家臣たち -失脚・粛清・謀反 中公新書 第1刷
谷口克広著/ 信長の親衛隊 -戦国覇者の多彩な人材 中公新書 第1刷
谷口克広著/ 織田信長合戦全録 -桶狭間から本能寺まで 中公新書 第1刷
スポンサーサイト
[PR]

コメント

No title

信長と言えば「いちごぱんつ」ですねe-257
え、もちろん本能寺の変(1582年)ですよe-440

しかし、専門的な本を持ってきて、「信長の野望」をするなんて・・・
minichiさんらしいのかな。
「日本史辞典」でも十分いけますよe-257
私のはもう20年以上前のものなので買い替えたいです。
この辞典を片手に大河ドラマを見るのが好きです。

信長関連のゲームといえば「鬼武者」でしょうか。
旦那と息子が攻略本見ながら連携してやってますね。
こちらはアクションゲームなので切ったり叩いたりですな。

ずいぶん、信長からそれてしまいました。
信長もいいのですが、斎藤道三の娘、濃姫についての本があれば読んでみたいものです。探さなきゃ…
彼女のことはあまり解明されてないそうですよ。

最近の私の日本史本は広く浅くになってますe-263

koumeさんへ

コメント、ありがとうございます。

斉藤道三ですか。これまた難しい人物ですね。元祖「寝取られ夫」の噂もありますね。若い頃はグータラしていたようです。



油を売っていた。。。。

失礼しました。

初めましてm(_ _)m
織田信長は、他では「覇王」とか「魔王」って言われてますね。
「戦国BASARA」ってゲームでは、存在感たっぷりですし(笑)
個人的には、「伊達政宗」が好きです!
死ぬ直前まで「天下をとる」ことを考えてたらしく、高き目標を目指し続ける姿勢を見習いたいです。
マニアックな話ですみません。

No title

歴史本の少しのかじりしか知らないですけど
キレモノのイメージの織田信長って
好きなタイプ♪

濃姫の歴史的な記述ってほとんどないんですってね!
本能寺の変を裏で画策していたっていう見方が出てますけど
どうなのでしょう????

夫婦なかよし!って思っていたのに。。
なんとなく残念って感じでした(x x;)

実は浅井長政ファンです

信長の居城、安土城(跡)は私のところから、そう遠くない所にあります。
安土城がある関係で滋賀県人は皆が信長ファンのように思われがちですが、湖北地方には、アンチ信長衆が多く、信長に反旗を翻した浅井長政ファンがたくさん存在します。
信じられないことですが、両陣営は現在の生活の中でも色々なシーンで対立の構図を見せておられます。
私は滋賀県出身ではありませんが、こちらに来て初めて浅井長政についての詳しいことを知りました。
今では周囲に洗脳されて長政ファンになっちゃった感があります(*^▽^*)ェ

ハイネさんへ

コメント、ありがとうございます。
独眼竜政宗ですね。格好いいですよね。支倉くんをスペインに派遣したあたり、戦略を考える人だったと想います。

これからもよろしくお願いします。

miwmiwさんへ

コメント、ありがとうございます。
kojiさんの次にSMしたいお相手が織田信長でしょうか。焼き殺されそうですね。
帰蝶と名づけられた濃姫の資料は少ないみたいですね。

ゆぴ&まぴさんへ

コメント、ありがとうございます。
お市の方でしたっけ。絶世の美女だったみたいですね。まあ、奥様にはかなわないと思いますが。

湖北では長政贔屓という話は初耳です。貴重なお話をありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: