FC2ブログ

テポドン、再び


1998年の8月に日本上空を通過して三陸沖にテポドンが落下しています。他国の上空を人口衛星と称してミサイルを飛ばす行為に対しては、はなはだしく不愉快かつ不安な感情を禁じえませんでした。

再び、その北朝鮮はテポドンを4日から8日の期間内に発射しようとしています。懲りないというか、議論の余地を感じさせないというか、北朝鮮という国には不快な念しか感じません。

呆れた話でしたが、早々に日本政府は空中での迎撃が難しいという見解をリークしています。一体、どういうことでしょうか?ミサイル攻撃には対処できないとお手上げという意味にも聞こえます。

ミサイルの被害もさることならが迎撃ミサイルの破片も国内に落下すれば被害が生じます。こちらの被害のほうが大きいかもしれません。

空中迎撃が難しいのであれば、航空兵力の拡充にて発射基地の先制攻撃以外に発射を阻止できないということでしょうか。



スポンサーサイト
[PR]

コメント

「ミサイル射ってる暇があんなら、自分の国を何とかしろや!」って北朝鮮に言いたいですね。

ハイネさんへ

コメント、ありがとうございます。
全く同感しています。食料援助されている国の所業ではありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: