FC2ブログ

山東出兵



1927年5月28日に、邦人保護の名目により中国の山東に出兵しました。幣原外交がこの日に完全に破綻しました。当時、英国からは中国への共同出兵を要請されておりましたが、幣原外交方針では深入りは中国人の反感を煽るのみで国益にならずと判断し、軍隊の派遣は控えていました。なにも他国から誘われたからといって出兵する必要などなかったのです。まさに、正しい判断だったと思われます。

残念なことに、1927年(昭和2年)3月15日から、昭和の金融恐慌が始まりました。取り付け騒ぎだのモラトリアムだのと大騒ぎがあり、翌年1928年4月には第二次山東出兵(要するに増派による費用拡大)、6月に満州軍閥の元締めであった張作霖を爆殺し、中国大陸での権益拡大から足を抜けない状況に陥りました。

大陸での権益にて日露戦争の戦費をまかなうという発想そのものが誤っていたと思えます。本当に着手すべき問題は政財界の綱紀粛正と疲弊した農村の建て直しでした。





参考記事:3月15日「金融恐慌



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: