FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長崎

1945年8月6日に広島へ、同月9日に長崎へ原子爆弾が投下されました。次の標的は新潟だったと小林信彦氏はコラムや小説の中に記しています。この2発目の原爆投下により、日本政府は無条件降伏を受けいれざるえなくなったようです。(注1)

原爆投下を行った米国の大統領も実際に投下して威力に驚いたようです。これによって、核兵器の使用は大統領の権限となりました。(注2)原爆が無ければ更に犠牲者が増えていたという米国の主張は詭弁に聞こえます。唯一核兵器を使った国としての責任は、オバマ大統領が掲げるように世界の非核化にてしか償えないように思えます。





注1)無条件降伏の原因については諸説があります。個人的には、原爆の威力を目前にした政府は戦争継続を断念したという説に説得力を感じます。

注2)マッカーサーは朝鮮戦争で原爆投下を説いた他、大統領の方針に従わなかった故に解任されています。アジアで核兵器を使って何が悪いという態度が見え隠れします。




FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
[PR]

コメント

日本側にも

はじめまして。初書きです。

当時のアメリカ軍内には、日本は軍だけでなく一般市民からの抵抗もあることが予想できていて本土進行による被害拡大をかなり恐れていた様です。

どんな事があっても核兵器は使用してはいけなかった。広島に関してはアメリカに責任が大きいと思いますが、長崎に関しては当時の政府や軍の責任が大きいと思います。2度目は防げたはずです...原爆が落とされて何日後でしょう?終戦したのは...

3度目4度目がなかったのは幸運だと思います。

戦没者の御霊が安らかであるよう、お祈りしております。

不適切であれば削除してください

ミチルさんへ

コメント、ありがとうございました。
実際には5番目まで原爆投下は計画されていたようです。ただし、争点は、実際に原爆投下をしてみて米国政府自身も驚いた点にあります。そのあたりを汲んで頂ければ幸いです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミニチ

Author:ミニチ
アホが感染してもしりません。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

FC2ブログランキング

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。